ファーブル・ルーバが企業のエベレスト登頂をサポート

PowerWatch WATCH NEWS|FAVRE-LEUBA/ファーブル・ルーバ|レイダー・ビバーク 9000

ファーブル・ルーバが日本の民間企業DACグループによる「セブンサミッツプロジェクト」の最終目的となるエベレスト登頂をサポートすることが決定した。セブンサミッツプロジェクトは、登山家ではない民間企業の社員がエベレスト登頂に挑むというもので、世界的にも類を見ないものとなっている。3人の日本人がファーブル・ルーバの腕時計を身に着け、エベレストへと挑み、エベレスト登頂は2018年4月2日から2カ月かけて行われる予定で、登頂成功時にはファーブル・ルーバのブランドフラッグが山頂で掲げられることになっている。

■セブンサミッツプロジェクトとは?
総合広告代理店のDACホールディングをはじめとするDACグループが、2012年に創立50周年を迎えた際に、周年事業のひとつとして立ち上がったもので、10年かけて社員リレーにより世界七大陸最高峰に挑戦するというもの。挑戦者は社内公募の上、トレーニングを経て決定される。
2012年には、同社女性社員6名がアフリカ大陸最高峰のキリマンジャロに登頂したのを皮切りに、これまでに第6弾までが実施され、挑戦者25名全員が登頂を果たしている。残すはアジア大陸かつ世界最高峰となるエベレストのみ。2018年4月2日から2カ月かけて役員1名、社員2名が挑戦予定。
セブンサミッツプロジェクト特設サイト:http://www.dac-group.co.jp/7dac

なお、本プロジェクトをサポートするファーブル・ルーバの腕時計はもちろん、レイダー・ビバーク 9000。1962年に発表された世界初の高度計搭載の腕時計「ビバーク」のデザインやコンセプトを引き継ぎつつ、新しい世界初である機械式時計による海抜9000m(地上最高峰のエベレストよりも高い高度)の測定」を実現した、2017年発売の意欲作。2017年12月には、南極の最高峰ヴィンソン・マシフを制覇するなど、実用面においてすでに着実な成果を残している。2017年末には世界の時計編集者が選ぶウォッチスターズ 2017/18において、Newスターズ部門のグランプリを獲得するなど、その評価は高い。なお、本プロジェクトでは、レイダー・ビバーク 9000のほかにもレイダー・ディープブルーもエベレスト登頂をサポートすることになっている。

プロの登山家ですら、困難を極めるエベレスト登頂。これが成功すれば本当にスゴイことだ。

PowerWatch WATCH NEWS|FAVRE-LEUBA/ファーブル・ルーバ|レイダー・ビバーク 9000


ブランド名


FAVRE-LEUBA/ファーブル・ルーバ

モデル名


レイダー・ビバーク 9000

型番


Ref.00.10105.06.45.45

ケース素材


アルミニウムベゼル、チタン

ベルト素材


レザー/ピンパックル

サイズ


48㎜径(18.7㎜厚)

防水性


3気圧防水

ムーヴメント


手巻き(Cal.FL311)/約65時間パワーリザーブ

税込み価格


91万8000円

機能・特記事項


スモールセコンド/中央の赤針は1回転につき高度3000メートルを表示/インダイアルは最高9000mの高度および気圧(hPa)を表示/パワーリザーブインジケーター/デイト表示/双方向回転ベゼル/両面に反射防止加工を施したサファイアクリスタルガラス/スクリューケースバック/アプライドインデックス/夜光塗料が塗布されたインデックスと時分針/高度表示用の赤針/ストーングレー文字盤

【 問い合わせ 】
スイスプライムブランズ(ファーブル・ルーバ ジャパン)
☎ 03-4360-8669
https://favre-leuba.com/jp


関連記事

  1. 30周年を迎えたプロマスターから、モンベルとのコラボモデル第三弾が登場…

  2. アンダーンの新作“トロピカル” がクラウドファンディング で先行発売開…

  3. 創業100周年を迎えたミドーがレディースウオッチのデザイン投稿キャンペ…

  4. 日本の会社員によるエベレスト登頂プロジェクトが成功!

  5. 売り切れ御免、“Luminox(ルミノックス)”の数量限定リミテッドモ…

  6. 受け付け終了迫る! 締め切りは12月7日(金)まで

  7. 「仮面ライダージオウ」にファーブル・ルーバの腕時計が登場

  8. セイコーウオッチが、日本初のグランドセイコーブティックを創業地・銀座に…

ロレックス

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計