ほかでは買えない時計が見つかる! ウオッチメーカーズ-プロジェクトニュースVol.1

スクリーンショット 2018-06-27 15.46.42のコピー
“タイムギア”を発行する出版社“シーズ・ファクトリー”が運営する、国内初の時計専門クラウドファンディングサイト“ウオッチメーカーズ”。ここでは、現在進行中の魅力的なプロジェクトを紹介していこう。
“ウオッチメーカーズ”のトップページへ

 

《プロジェクト-1》
monologue(モノローグ)
ワインディングマシーン付き、特別価格9万9900円で先行発売!
pw100_monologue
独自のカスタムシステムで注目を集める日本発の新鋭ブランド、モノローグ。
同社が手がける初の自動巻きクロノグラフウオッチを、一般向けに先駆けてどこよりも早く先行発売。しかも、本格的な機械式クロノグラフの限界価格に挑戦し、先着名(ローズゴールドタイプ、ステンレスタイプ、ブラックPVDの3種で各4名)に一般販売価格の17%オフとなる、9万9900円で提供している。
pw24126
さらに、この先着プランでは、3万円相当のワインディングマシーンまで付属。まさにウオッチメーカーズだけの、ほかにはないスペシャルな企画。早い者勝ち!

“オートマチック クロノグラフ”
高級ウッドワインディングマシーン付きスペシャルセット
■ステンレススチール(ローズゴールドIP)ケース。ケース径42mm。5気圧防水。自動巻き(Cal.NE86)。9万9900円(先着4名、高級ワインディングマシーン、日本製カーフ型押しストラップが付属)
_DSC4281
古典的なツーカウンターのデザインを採用しつつ、ネイビー文字盤、程よいボリューム感を備えたケースなど、現代的なエッセンスをプラス。9万円台でありつつ、欧米の本格時計ブランドにも引けを取らない高級感を醸し出す
pw24090
ムーヴメントにはセイコー(SII)の最新高級クロノグラフ、Cal.NE86を採用。国産では珍しい2カウンタークロノグラフで、毎時28800振動のハイビート、コラムホイール式で34石を使用するなど、ハイスペックな性能を持つ
“モノローグ”のプロジェクトページへ

 

《プロジェクト-2》
SCHONDSGN(ショーン・デザイン)
手作業で削り出し、研磨を施すハンドメイドウオッチ
Prismatic Aqua HV
エンジニア・プロダクトデザイナーであるイアン・ショーンが2012年に立ち上げた、ショーン・デザイン。
熱心な時計ファンでもあるイアン・ショーンが5年の歳月をかけて時計製作の準備を進め、18年ついに完成させた入魂の時計コレクション“ショーン・オロロジー”を日本で初めて販売するのがこのプロジェクトだ。
schon portrait (1)
ヴィンテージの工作機械を使い、ケース、ベゼル、文字盤、針など、時計の外装パーツを自身の手で研磨して作られるハンドメイドの時計は、金属であるのに、どこか温かみのある質感を備えている。今回のプロジェクトでは、希少なアメリカ精製チタニウムの塊を削り出して作られたショーン・デザインのボールペンが付属する特別セットで提供されるのもポイントだ。

ショーン・オロロジー プリズマチック
コレクション(ボールペンセット)
■6AL-4Vチタンケース。ケース径37mm。10気圧防水。手巻き(ETA製 DOXA Cal.100)。88万円(ハンドメイドで製作されたショーン・デザインのボールペンが付属)
watch (44)
1950年代から60年代前半にETA社が時計ブランド、DOXA(ドクサ)社のために製造したオールドムーヴメント、Cal.100を分解、超音波洗浄、再組み上げして搭載しているのが特徴
schon portrait (4)
時計に使われるケースや文字盤といった部品は、ヴィンテージの工具を使い、すべてイアン・ショーンの手作業で製作。古い旋盤や工具を使った1950年代と同じ手作業の時計作りを実践している
“ショーンデザイン”のプロジェクトページへ

 

《プロジェクト-3》
UNDONE(アンダーン)
パワーウオッチ編集部監修によるスペシャルカスタムバージョン
pw23968
カスタマイズウオッチブランドのアンダーンが、あえてカスタマイズできないモデルとして作った至極のシリーズ、グラデーション文字盤のミスティークコレクション。そんなミスティークコレクションが、時計専門誌「パワーウオッチ」の創刊100号を記念して特別にコラボレーション。通常はカスタムできないミスティークコレクションをベースしたシースルーバック仕様を100本限定で製作。そのうち、パワーウオッチのロゴが入らない011〜100までのシリアルナンバー入りのスペシャルエディションが、クラウドファンディング限定で手に入る。

ミスティーク パワーウオッチ スペシャルエディション
■ステンレススチールケース、アリゲーター柄ミスティークストラップ。ケース径40mm。3気圧防水。クォーツ(Cal.SEIKO VK61)。文字盤はマーキュリー、ネプチューン、マーズ、エクリプスの4タイプから選択できるほか、ミスティークストラップとは別にカーフレザー、キャビアレザー、コーデュラレザーのなかから1本、好みのストラップを選ぶことが可能
pw24005
写真は、パワーウオッチの読者プレゼントとして特別に製作される限定10本のロゴ入りタイプ(シリアルナンバーは001〜010)。クラウドファンディングで手にできるものには“POWER Watch The 100th”の文字が入らない
pw23976
ミスティークコレクションは12もの工程を経て製作される美しいグラデーション文字盤が特徴。パワーウオッチ編集部がこの文字盤のクオリティの高さに引かれ、スペシャルエディションのベースモデルとなることが決定した
“アンダーン”のプロジェクトページへ

 

【問い合わせ先】
WATCHMakers(ウオッチメーカーズ)
“ウオッチメーカーズ”公式サイトへ

関連記事

  1. 日本三大和紙“土佐和紙”を文字盤に採用した“ザ・シチズン”の新作

  2. スイスの老舗ブランド“アルピナ”が手がける、スマートウオッチの新機軸

  3. ミッキーも登場、シチズン創業100周年を記念した“ムーンコレクション”…

  4. 年末は腕時計にも大掃除が必要かも!? メンテナンスQ&A

  5. 130種以上の耐久テストに耐える、最強のダイバーズウオッチ

  6. シンプルだが個性的、日本発の新ブランド“KLON(クローン)”に注目

  7. ロンドンアトリエだけの“セミオーダー”を日本で開催!

  8. 連載記事-時計デザインの原点を辿る、古典顔愛好会“トリプルカレンダーム…

ロレックス

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計