“ONE PIECE(ワンピース)”のログポースをモチーフにした時計が限定発売!

TE-1
2007 年にスイスで誕生し、遊び心と存在感溢れる腕時計として世界中で愛され続けている “Tendence(テンデンス)”から、日本を代表する大人気アニメ“ONE PIECE( ワンピース ) ”とのコレボレーションモデルが2018年8月11日(土)に発売。
【<コラボモデル>の特設サイト】へ

ワンピースに登場するアイテムがテンデンスの時計として現実世界に誕生

親子3 代に渡ってウオッチビジネスに携わってきたフィリッポ・ジャルディエッロ氏と、ファッション業界で活躍していたガブリエル・ジェルミーニ氏によって2007 年にスイスで創設された時計ブランド、“TENDENCE(テンデンス)”。
同社は“Larger Than Life(人生を豊かに)”をコンセプトに、イタリアデザインとスイスのクオリティーをフュージョンさせた斬新なコレクションを展開しており、今回のコラボレートモデルでは、人気モデル“キングドーム”をベースに、その独創的なアイディアでワンピースの世界観を見事に時計のデザインに落とし込んでいる。

》コラボ限定モデル-其の1
ONE PIECE コラボ・ログポース
TE-2c
コラボモデル誕生のきっかけとなったのが、テンデンスの“KingDome( キングドーム) ”コレクションの独特の構造だ。
キングドームは時計のガラス(風防)が大きく湾曲し、ドーム状になっているインパクトのあるデザインが特徴。
さらにケース内の文字盤は3 層構造になっており、一番上の文字盤は、腕時計を着用したときに、手首の動きに合わせて回転する構造になっている。
このデザインが、大人気アニメ“ONE PIECE(ワンピース)” の主人公モンキー・D・ルフィ率いる“麦わらの一味”のナミ( 航海士) が着用している“ログポース”を想起させるということで、限定モデルでは、ログポースをモチーフにしたデザインが開発されることになった。
TE-3
上は、アニメ“ONE PIECE”に登場する“ログポース(腕に着けて使用する特別なコンパスのような道具)”。こんもりと膨らんだフォルムがキングドームを思わせる。
TE-5
上は、ログポースをテンデンスの“キングドーム”でデザインした際のシミュレーション3D デザイン。ログポースのユニークなデザインが、見事に腕時計のなかに落とし込まれている。

TENDENCE(テンデンス)
ONE PIECE コラボ・ログポース
ガラスとケースをクリアにすることで時計の統一感を図り、立体的ながら圧迫感を少なくする視覚効果を採用。また、ログポースのストラップのカラーを全体となじませるために、文字盤もあえてベージュカラーにし、中心のログポースの針がアクセントになるようデザインされている。
TE-B
■Ref. TY023009。ポリアミドケース、シリコンストラップ。ケース径50mm。5気圧防水。クォーツ。限定250本。6万3720円
TE-2a
裏蓋にはロゴの刻印とシリアルナンバーが入る。
TE-6
6時位置に、テンデンスとONE PIECEのロゴをミックスさせたオリジナルデザインをプリント。テンデンスのインデックスの中にちりばめられたコラボ感あふれる“麦わらの一味”の海賊旗マークもポイント。
TE-2d
限定モデルにはオリジナルデザインのセルベット(時計拭き)が付属。
TE-2b
オリジナルボックスもコレクター心をくすぐる。

 

》コラボ限定モデル-其の2
ONE PIECE コラボ・イーストブルー
TE-1b
今回のコラボレーションでは、ログポースデザインに加え、ONEPIECE の世界観としては欠かせない“海”や“海図”をモチーフにした“ONE PIECE コラボ・イーストブルー”も同時発売される。
こちらのモデルでは、海の上や、島で繰り広げられる海賊たちの冒険を日常的にも味わってもらうために、船の舵をイメージした回転ダイヤルを搭載。
回転ダイヤルの動きをあえて制御した“ONE PIECE コラボ・ログポース”とは異なり、本来のキングドームと同様に勢いよく文字盤が回転するように開発されている。
ケースは大海原をイメージした深いブルーを採用。数字部分は回転ダイヤルを生かすために同カラーのシルバーで爽やかに統一。ダイヤル最下部にはイーストブルーの海図をデザインしている。回転ダイヤルのモチーフには船の舵を採用。12 時位置の赤い印でラッキーな方向を探す遊び心がテンデンスらしい。

TENDENCE(テンデンス)
ONE PIECE コラボ・イーストブルー
TE-A
■Ref. TY023008。ポリアミドケース、シリコンストラップ。ケース径50mm。5気圧防水。クォーツ。限定250本。6万3720円
TE-9
12時位置の舵の一部には赤いカラーリングが施され、ラッキーな方角を占う楽しみかたができる。ONE PIECE の冒険に欠かせない大海原と海図をモチーフにした文字盤デザインもポイントだ。
TW-1a
裏蓋にはロゴの刻印とシリアルナンバーが入る。
TE-1d
限定モデルにはオリジナルデザインのセルベット(時計拭き)が付属。
TE-1c
ログポースモデルと同じく、イーストブルーモデルもオリジナルボックスを採用。コレクター心をくすぐるポイントとなっている。

 

》商品の詳細
■商品名  : ONE PIECE コラボ・ログポース/ ONE PIECE コラボ・イーストブルー
■発売日  : 2018 年 8 月 11 日 ( 土 ) ~
■予約発売 : 2018 年 7 月 24 日 ( 火 ) よりテンデンス公式オンラインストアにて予約販売予定(※数量限定)
■特設サイト: http://www.tendence.jp/collaboration/onepiece/
■販売店舗 : テンデンス公式オンライン、テンデンス表参道・銀座など他テンデンス取扱い店舗
■販売モデル:  2 モデル
■価格   : 各 6万3720 円 ( 税込 )
■特典   : 各モデルにデザイン別のセルベット ( 時計拭き ) が付属
(※テンデンス公式サイトで予約した場合は、別途オリジナル予約特典が付属 )
■BOX   : コラボレーションオリジナルの BOX を採用

 

【ONE PIECE( ワンピース) とは?】
原作は週刊少年ジャンプで絶賛連載中の、尾田栄一郎作による少年マンガ。
1997 年の連載開始から、またたく間に人気を博し、1999 年よりTV アニメーション放送開始。以来、常に高い人気を誇るロングシリーズとなり、2015 年にはついに700 話を突破。劇場版作品も多数制作され、13 作目の最新作『ONE PIECE FILM GOLD』では東映の興行収入2 位を達成。
また、これまでにゲームなどの数多くのメディアミックス作品、関連商品が生まれ、関連イベントも途切れることがない。いくつものムーブメントを起こしながら、今なお成長しつづける、少年向けエンターテイメントの最高峰である。2019 年には、TV アニメ放送開始から20 年を迎える。

【問い合わせ先】
テンデンスジャパン(☎︎0120-700-411)
【<コラボモデル>の特設サイト】へ
【<テンデンス>の公式サイト】へ

関連記事

  1. シンプルだが個性的、日本発の新ブランド“KLON(クローン)”に注目

  2. イタリア発、レトロな回転ディスク式のメンズ時計“トリフォグリオ”

  3. スントの新作は、最長120時間連続で使える最強のスポーツウォッチ

  4. 小さめだからフィット感抜群、“ティッドウォッチ”の新作はサイズに注目

  5. スカーゲン、さらに使いやすくオシャレに進化した次世代スマートウォッチ

  6. ニューヨーク発のファッションブランド“KENNETH COLE”が新作…

  7. ジャンル別で探し出す、使える夏の新作時計-“スマートウオッチ”編

  8. 予算5万円台まで、価格別で編集部が厳選した“いま買いの腕時計”

ロレックス

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計