ボール ウォッチから2018年注目の新作モデル、サブマリン ウォーフェアが発売開始

時計業界初のミューメタル採用で8万A/mまでの耐磁性を実現。
タフネスダイバーズ 、サブマリン ウォーフェアがいよいよ発売

 

ボール ウォッチのフラッグシップ・コレクションであるエンジニア ハイドロカーボンから、新作サブマリン ウォーフェアが2018年12月より全国の正規販売店(2018年10月現在69店舗)で販売を開始する。

ボール ウォッチでは過去にも、南北戦争時代に開発された潜水艇の名をもつ「アリゲーター」やアメリカ海軍最初の潜水艦「ハンレー」など、深海での使用を目的としたダイバーズウオッチをいくつも開発してきた。今回発売となる「サブマリン ウォーフェア」は「潜水艦」を意味し、従来モデルよりも視認性や耐磁性にこだわり開発されたモデルとなっている。

精悍なマットブラック文字盤やシンプルなシンメトリックデザイン、そして反射防止処理済みのサファイアガラスは視認性を高め、時計内部のムーヴメントを固定、保護するインナーケースに特殊素材のミューメタルを時計業界で初めて採用することで8万A/mまでという高耐磁性を実現。ほかにも同ブランドならではのこだわりが随所に盛り込まれている。

 

セーフティロック・クラウンシステム
ボール ウォッチのアイデンティティとも言える代表的なディティール。リューズガードとネジ込み式リューズの高さを揃え、リューズガードを跨ぐようにセーフティバーを設置。リューズのネジ込みが完全でない限り、このセーフティバーは閉じることが出来ないため、完全な防水性とリューズ自体の保護を同時実現。

 

 

視認性に優れた自発光マイクロ・ガスライト
針や文字盤外周のインデックスに畜光や電池を一切必要としない自発光マイクロ・ ガスライトを計16個搭載。従来の夜光塗料の70倍もの輝度を誇り、10年以上にわたって発光が持続する。暗闇での圧倒的な視認性を確保し、夜釣りやキャンプにも最適な機能

 

 

特殊合金により8万A/mまでの耐磁性を実現
特殊合金「ミューメタル」を耐磁インナーケース素材として採用。電磁シールドを纏うこの素材でムーヴントを360°覆うことにより、磁気をムーヴメントに寄せ付けない構造になっている。8万A/mの耐磁性は、具体的にはスマートフォンのスピーカー部分に密着(約2万2400A/m)させても、ムーヴメントに影響を及ぼさないレベル。

 

 

 

商品スペック

ブランド名 BALL WATCH/ボール ウォッチ
モデル名 サブマリン ウォーフェア
型番 Ref.DM2276A-SCJ-BK
ケース素材 チタン
ベルト素材 チタン
サイズ 42㎜径(16.5㎜厚)
防水性 300m防水
ムーヴメント 自動巻き(Cal.RR1102-C)/スイスCOSC 認定クロノメーター
税込み価格 28万6200円
発売時期 2018年12月
機能・特記事項 世界限定1000本/針・文字盤に16 個の自発光マイクロ・ガスライト/8万A/mまでの耐磁性(ミューメタル製インナーケース)/7500Gsまでの耐衝撃性(高さ1.5mから自由落下にて木の床に落とした時に受ける衝撃と同等の衝撃テストを実施)/エラストマー製アモータイザー耐衝撃ムーヴメントホルダー

 

【問い合わせ】
ボール ウォッチ・ジャパン
☎︎ 03-3221-7807
ボール ウォッチの公式サイトはコチラ

関連記事

  1. グラハムの世界限定モデルが8月1日より発売開始!

  2. セイコーダイバーズを象徴する外胴プロテクターモデルの最新作

  3. ティソから新型アルピーヌの発売を祝う特別版が登場

  4. ポルシェ356の70周年祝うリミテッドエディション登場

  5. ラコからスポーティなクロノグラフモデルが登場

  6. 大人買い必至、“G-SHOCK”とトランスフォーマーが合体したSPモデ…

  7. アーティアのスケルトンウオッチ最新モデルが発売開始

  8. まだ買える!ペキニエ新作。お値打ち価格の手巻き限定版

ロレックス

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計