BABY-Gとスズキの軽自動車“HUSTLER”のコラボモデルが登場

スズキの軽自動車、ハスラーの特別仕様車“Wanderer(ワンダラー)”とカラーコラボレートしたBABY-G”の特別モデルが11月16日より発売開始!

自由気ままに旅する女性をテーマにした“ワンダラーシリーズ”の新作

G-SHOKの堅牢性を兼ね備えた、アクティブな女性のためのカジュアルウオッチとして人気のBABY-G。見た目も可愛すぎず、タフすぎない。仕事を頑張りたい日も、気ままな休日も、オシャレを楽しむ日も様々なシーンで活躍してくれる。
そんなBABY-Gの代表モデルの一つとして知られているのが“ワンダラーシリーズ”。自由気ままに旅を楽しむ女性をテーマにし、アウトドアを楽しむ女性向けにモデルを発売し、人気となっている。
今回発売されるのは、“自由気ままに旅を楽しむ”というシリーズのコンセプトにふさわしい、スズキの軽自動車“HUSTLER(ハスラー)”とのコラボレーションモデル。ハスラーといえばアウトドアに役立つ機能を搭載した、まさに“遊べる”車として人気を博しているが、その特別仕様車である“Wanderer(ワンダラー)”とカラーコラボレートし、車体と同じナチュラルなアイボリーカラーのデザインを採用し、針の色にはアウトドア用品でよく使われるビビッドなオレンジを配し、さらに屋外でも見やすいよう視認性の高いバーインデックスが施されている。
ブラウンの文字盤を包むケースはナチュラルなベージュカラーで色付けされ、アウトドアはもちろん、都会の風景にも相性の良いデザインだ。
モデルにはカシオ独自の耐衝撃構造が使用され、文字盤には夜光塗料が塗装されているため、昼夜問わずあらゆるシーンにおいて着用できる。
内蔵のブラックライトに反応して発光するネオンイルミネーターにより、ライトを点灯するとインデックスや針がネオンカラーに光って、遊び心を演出する。カジュアルなファッションを好む女性にとって、どんな装いにもさりげなく個性を表現できる一本だ。

BG-3
上の写真は、コラボモデルのモチーフとなった“HUSTLER(ハスラー)”の特別仕様車である“Wanderer(ワンダラー)”。“HUSTLER(ハスラー)”はSUVテイストを取り入れ、アウトドアシーンから日常まで幅広く使って楽しめる軽自動車で、2014年の発売以来人気を集めている。自由でアクティブなライフスタイルを応援したいという両ブランドの思いが一致し、今回“BABY-G”ととのコラボレートが実現したのだ。

BABY-G(ベビージー)
ワンダラーシリーズ
ボディには“HUSTLER(ハスラー)”の特別仕様車“Wanderer(ワンダラー)”の車体と同色のナチュラルなアイボリーを採用。ダークブラウンのメタル素材を用いた文字盤に白のバーインデックスがレイアウトされており、カジュアルからシックまで、幅広いコーディネートにマッチする。11月16日より発売。
BG-1
■Ref. BGA-255-5A。樹脂ケース&ストラップ。45.1×41.0×13.3 mm。10気圧防水。クォーツ。1万4040円
BG-2a
内蔵のブラックライトに反応して発光するネオンイルミネーターにより、ライトを点灯するとインデックスや針がネオンカラーに光って遊び心を演出する

【問い合わせ先】
カシオ計算機 お客様相談室(☎03-5334-4869)
【<“CASIO”の公式サイト】へ

【<“G-SHOCK”の過去記事】へ
G-1

関連記事

  1. スイス国鉄公式時計の“モンディーン”と気鋭のアーティスト3人がコラボ

  2. まだ買える!ペキニエ新作。お値打ち価格の手巻き限定版

  3. 職人謹製、旅行のお供に便利な“ジャン・ルソー”の新作ウオッチケース

  4. 70年代に大流行した腕時計、“ツノクロノ”が進化して現代に復活

  5. ラング&ハイネ初のトゥールビヨンを発表 BASEL2018

  6. H.モーザーの人気モデル、エンデバー・センターセコンドから日本限定モデ…

  7. ボール注目の新作サブマリン ウォーフェア。 セラミックやクロノなど派生…

  8. 初代モデルを復刻した“BABY-G”発売25周年記念モデルが発売

ロレックス

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計