70年代に大流行、レトロだけど新しい温故知新の“変形”ケースが面白い!

1970年代に作られた腕時計に特徴的なのが、その愛嬌のあるケースデザイン。ここでは、一般的なラウンドケースとはひと味違う、変態ならぬ、“変形”ケースを採用した復刻系モデルを紹介。

生き残りをかけて生まれた独創的なフォルムが個性を主張する

1970年代初頭のクォーツショックを機に、当時の時計界は勢力図が激変したことで知られている。精度が高く、価格も安いクォーツに人気が集中し、機械式時計のニーズが減少。当然、伝統的な機械式時計を主力とする時計メーカーは軒並み経営が悪化していったのだ。しかし、彼らも指をくわえて見ていたわけではない。現状を打破するために、“デザインによる差別化”で時計の新たな魅力を訴求しようと考えたのである。
わかりやすい例が“スペースエイジデザイン”だろう。69年に成し遂げたアポロ11号の月面着陸をはじめ、当時は米ソの宇宙開発競争に世界中が注目していた時代。その影響から、時計の世界でも、宇宙や近未来を連想させるデザインが生み出されたのだ。ここでは、その象徴ともにいえる“変形ケース”や、流線形の“オーバルケース”の復刻モデルを厳選した。誕生から40年以上の時間を経たことで、当時は斬新だったデザインに、レトロな佇まいがプラス。ほかにはない味わいを生み出している。
今回は、そんな“変形”ケースを採用した70年代のヘリテイジモデルをベースに、細部まで当時の雰囲気を再現したこだわりのリバイバルモデルを紹介していこう。

 

》変形ケース-其の1
斬新さとレトロな雰囲気が共存する“スティングレイ”
H-2a
H-5
上のモデルは1960年代~70年代にゾディアックが発売したオリンポスのオリジナル。スティングレイ(エイ)と呼ばれる変形ケースが特徴で、その独創的なフォルムから、現在もアンティークファンの間でマニアックな人気を誇る。エッジの効いた造形に、新しい時計デザインを生み出すために各社が果敢なチャレンジを行った70年代の熱意と心意気が感じられる。

ZODIAC(ゾディアック)
オリンポス ミリタリーリミテッドエディション
変形ケース×軍用文字盤の異色モデル
1960年代~70年代にかけて人気を集めたゾディアックの変形時計“オリンポス”の復刻モデル。本作は182本だけ生産される限定版であり、源流になっているオリジナルモデルは、かつて英国軍用に開発されながらも最終的には制式採用まで至らなかった幻の軍用時計だ。機能性を主眼に置く軍用時計にもかかわらず変形ケースを採用するという、70年代らしいアンバランスなデザインもマニア心をくすぐる。
H-6
■Ref.ZO9705。ステンレススチールケース、レザーストラップ。ケース径40㎜。20気圧防水。自動巻き(Cal.STP3-13)。世界限定182本。12万6360円
【問い合わせ先】
フォッシルジャパン(☎︎03-5992-4611)
【<“ゾディアック”の公式サイト】へ

 

ZODIAC(ゾディアック)
オリンポスLE
こちらはオリンポスの回転ディスクで時間を示すミステリーダイアル仕様。いま見ても新たしさを感じさせるが、これもオリジナルに倣ったデザインだ。
H-7
■RefZO9704。ステンレススチールケース、レザーストラップ。ケース径37㎜。5気圧防水。自動巻き(Cal.STP3-13)。世界限定82本。13万5000円
【問い合わせ先】
フォッシルジャパン(☎︎03-5992-4611)
【<“ゾディアック”の公式サイト】へ

 

》変形ケース-其の2
ダイバーズを中心に様々なブランドが採用した“オーバル”
H-3a
H-4
上のモデルはアルピナのスタータイマー パイロット ヘリテージ オートマチックGMTのオリジンとなる、センターの回転ディスクで時間を設定する機械式アラーム時計。独特のオーバルケースと鮮やかな色使いは、当時、新しい時計のデザインを模索するなかで生産された1970年代ならではの意匠。レトロな雰囲気だが、同時に、いま見ても新鮮な魅力を感じさせる。

ALPINA(アルピナ)
スタータイマー パイロット ヘリテージ オートマチック GMT
1970年代に製造されたパイロットウオッチにインスパイアされた2018年の新作。センターの回転ディスクで第2時間帯を表示するGMT機能を搭載。
H-8
■Ref.AL-555DGS4H6。ステンレススチールケース、レザーストラップ。ケースサイズ42×40mm。6気圧防水。自動巻き。18万7920円
【問い合わせ先】
アルピナ相談室(☎︎0570-03-1883)
【<“アルピナ”の公式サイト】へ

 

BULOVA(ブローバ)
オーシャノグラファー“デビルダイバー”
70年代を象徴する流線形ケース
驚異的な666フィート(約200m)の防水性能から“デビル ダイバー”の通称で知られ、1970年代にアメリカ軍に制式採用された歴史を持つ名作ダイバーズウオッチがオリジン。当時流行した流線形の樽型ケースがレトロな雰囲気を醸し出す。
H-11
■Ref.98B320。ステンレススチールケース&ブレス。ケース径44mm。666ft(約200m防水)。自動巻き。9万720円
【問い合わせ先】
ブローバ相談室(☎︎0570-03-1390)
【<“ブローバ”の公式サイト】へ

 

ZODIAC(ゾディアック)
グランドラリー
モータースポーツが隆盛を誇った1970年代に製作されたレーシングクロノグラフをモチーフにしており、新しい時計のデザインを模索していた70年代に流行した楕円形のケースを再現。
H-10
■Ref. ZO9601。ステンレススチールケース&ブレス。ケース径41.5mm。10気圧防水。クォーツ。世界限定666本。8万1000円
【問い合わせ先】
フォッシルジャパン(☎︎03-5992-4611)
【<“ゾディアック”の公式サイト】へ

【<“過去の特集記事”】へ
KO-1

関連記事

  1. 初号機5000系の系譜を継ぐフルメタルG-SHOCKが登場

  2. シチズンの旗艦店開店1周年記念限定セットモデルが登場

  3. アーティアから今冬限定のスケルトンウオッチがスペシャルプライスで発売決…

  4. コルムからサルバドール・ダリがモチーフの新作登場

  5. すべてがドイツ製となって、90.10がマイナーチェンジ!

  6. 仏ジャン・ルソーが手がけるG-SHOCK用カスタムベルト

  7. 新上陸のヴィルヘルムが新作の先行予約をスタート!

  8. レイモンド・ウェイルから伊勢丹新宿店メンズ館特別限定エディションが登場…

ロレックス

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計