ヴィンテージ時計からインスパイアされた、“ヘリテージクロノグラフ”に注目!

スウェーデン・ストックホルム発のウォッチブランド、CORNICHE(コーニッシュ)に、20世紀半ばの腕時計からインスパイアされたブランド初のクロノグラフコレクションが登場。

5万円台とは思えない、ディテールの丁寧な作りと上質感を実現

CORNICHE(コーニッシュ)は、スウェーデン・ストックホルムで2012年に設立された新鋭の腕時計ブランド。
ブランドを立ち上げたニクラス・ロジャとフェリックス・ウィンクヴィストが時計愛好家であることから、自身がコレクションしているヴィンテージウオッチからインスピレーションを受けて時計を製作しており、立体的に仕上げたアップライトのバーインデックス、剣のように先端を尖らせたドーフィン針、セラミックダイアル、サファイアガラス風防など、デザイン、品質ともに時計好きを納得させるモノづくりが細部に徹底されている。
今回、クローズアップした HeritageChronograph(ヘリテージクロノグラフ)は、そんなコーニッシュのコレクションに初めてラインナップされたクロノグラフモデル。
C-1
20世紀半ばに製造されていたヴィンテージのクロノグラフからインスパイアされたクラシックなツーカウンタークロノグラフに仕上げられており、鮮明な黒が目を引くセラミックダイヤル、万年筆のような形状のドーフィン針、立体的なアプライドインデックスの組み合わせが、価格以上の上質感を実現。
C-1a
C-1b
ヘアライン仕上げとシャインフィニッシュで磨き分けられたケースも美しいシルエットを作り出している。
また、クラシックな意匠、丁寧な外装の作りに加えて、メカクオーツムーブメントという機械式の要素をもったクロノグラフムーブメントを搭載しているのもこのモデルの大きな魅力。クロノグラフをリセットする際の針の動きに特徴があり、機械式クロノグラフのように一瞬でスタートに戻る仕様になっている。
ビジネスシーンはもちろん幅広いスタイルで着けることができるスタンダードなシルバーケースと、ブラックとゴールドのコントラストがエレガントさを感じさせるローズゴールドケースの2色展開でラインアップ。
2019年2月8日(金)より、全国のH°M’S”WatchStoreと、オンラインストアにて発売が開始されるので、普段使いできる本格派のクロノグラフを探している人は、ぜひチェックしてみて欲しい。

》Recommend Model 01
CORNICHE(コーニッシュ)
ヘリテージクロノグラフシルバー
C-1c
■Ref. CW-HC-SS。ステンレススチールケース、レザーストラップ。ケース径39.5mm。クォーツ(SEIKO VK64)。5気圧防水。5万5080円

 

》Recommend Model 02
CORNICHE(コーニッシュ)
ヘリテージクロノグラフ ローズゴールド
C-2
■Ref. CW-HC-RG。ステンレススチール(ローズゴールドPVD加工)ケース、レザーストラップ。ケース径39.5mm。クォーツ(SEIKO VK64)。5気圧防水。5万5080円

【問い合わせ先】
HºM’S”ウォッチストア表参道(☎03-6438-9321)
【<コーニッシュの公式サイトへ】へ
【<コーニッシュ>の過去記事へ】へ
CO-1

関連記事

  1. コルムのアドミラルにスケルトン文字盤の限定モデル登場

  2. 吉田カバンとコラボで生み出されたオシャレな時計ケース

  3. 手塚治虫氏の生誕90周年記念、“ウェナリスト”の限定生産モデル

  4. Nomad(ノマド)から、文字盤で神秘的な霧を表現した新作が発売!

  5. 復刻バンザイ! 90年代に逆輸入でブレイクしたG-SHOCKの名作“D…

  6. プロトレックスマートの新作は、カラー地図が最大3日間使える!

  7. スイスの老舗ブランド“アルピナ”が手がける、スマートウオッチの新機軸

  8. 盛岡セイコー工業の伊藤 勉氏が平成30年度の現代の名工(卓越した技能者…

ロレックス

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計