素敵過ぎる腕時計

編集部、佐藤です。
気がつけば、もう12月もなかば。ボーナスをもらってホクホク顔の人も多いのではないでしょうか?
時計好きの人にはまたとない購入のチャンス。早く買いたくてウズウズしてる方も多いでしょう。
皆さんは一体どんな腕時計が欲しいのでしょうか。

そんなわけで、皆さんが欲しいと思っている腕時計について、1月28日発売予定のパワーウオッチ56号では毎年恒例となっている読者が欲しい腕時計ランキングを掲載予定。現在絶賛編集中ですので、来月までしばしお待ちください。
そんなこんなで、じゃあ自分が欲しい腕時計は何かなぁと考えてみました。
まぁたくさんあるんですが、実はずーっと気になっている腕時計があるんです。
それは
スイープセコンドのクォーツウオッチ!
なんだ、クォーツか。とか思わないでください。スイープセコンドというのがミソです。
というのも、現在のクォーツの腕時計は1秒1秒時間を刻むステップセコンドがほとんど。
自分はこのステップセコンドの腕時計がどうも味気なくて好きになれません。クォーツを好まないのはこの部分に尽きるといっても過言ではないほどです。
スイープセコンドのクォーツなんてたくさんあるんじゃないの? とお思いの方は少なくないと思います。が、かつてはいくつか製造されていたようなのですが、現在はほとんど製造されていません。掛け時計にはたくさんあるものの、腕時計になるとほとんど製造されていないんですね。どうやら、技術的にはそれほど難しくないようなのですが、電池の消費量が大きくなってしまうことやかつて製造した際にあまり人気が出なかったことが影響しているようです。
唯一あるとすればパテック フィリップのキャリバーE23SC。こちらはスイープセコンド仕様のクォーツムーヴメントです。現在はノーチラスやアクアノートのレディースモデルに搭載されているものですが、レディースモデルだし、正直パテック フィリップなんてまだ30にも満たない若造には手が出せません。
近いものといえば、セイコーのグランドセイコー スプリングドライブ。これはまさに本当の意味で流れるような完璧なスイープセコンドを実現していますが、こちらもおいそれとは買えません。
あとは、オークションなどで現在でも使用できるようなモデルを地道に探すしかないかな・・・と半ば諦めていたのですが、実は今年このスイープセコンドのクォーツを載せた腕時計が発表されていたんです!
それがこちら↓↓↓
BLOBA01.jpg
ブローバプレシジョニスト!
そう、日本上陸を果たしたばかりのブローバであります。
BLOVA02.jpg
価格も$599と、日本円にしても数万円で購入できる価格。
これは欲しい!と、このプレシジョニストの上陸を心待ちにしていたんですが、現在のところ日本では取り扱う予定はないとのこと。う〜ん・・・残念過ぎる!!!
今日本で売り出したら、それなりのニーズはあるし、競合もほとんどないし売れるとおもうんだけどなぁ・・・
早く日本で購入できないものかともんもんとしております。
というわけで時計メーカーの皆さん!
どなたかスイープセコンドのクォーツウオッチを作ってください!

オススメ記事

  1. 欲しい、第二弾!

  2. いつのまにかひっそりと・・・

  3. ケース素材にチーズ⁉︎

  4. とあるコレクターさん

  5. ロングリザーブモデルが欲しい

  6. ファンの琴線に触れるこだわりどころ

  7. 早くも。。。

  8. 腕時計はやっぱり見た目!?

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計