個人的楽しみ

編集部、佐藤です。
突然ですが、腕時計のベルトを変えるのが楽しくてたまりません。

皆さんは腕時計を購入したときにベルトが残念過ぎる!と、思ったことはありませんか?
僕の場合はかなり頻繁にあります。やっぱりベルトが気に入らないなぁということや気に入って着けていてもふとした瞬間に飽きてしまってしばらく着けなくなってしまうことなどが多々あります。
そんなとき、どうするか。
そんなとき、僕はベルトを替えてリニューアルを図ります。
先日購入したブローバのプレシジョニストはスゴく気に入っているのですが、正直ベルトがもう少し何とかならないかなと思っていたため、思い切ってベルトを替えてみました。
それが下の画像。
RIMG0613.JPG
本来は黒いキャンバスベルトだったんですが、グレーのミリタリーナイロンベルトに替えたところ、見事にマッチ!
我ながらナイスチョイス!という見た目に生まれ変わりました。
これに限ったことじゃないですが、ミリタリーナイロンベルトは値段も手頃だし、付け替えもラク、そしてたいていのモデルがいい感じにミリタリーになるので非常に重宝します。
一方、現在ぴったし来るベルトを探しているのがこちら。
RIMG0615.JPG
もう1本のプレシジョニスト。
RIMG0618.JPG
これがなんというか、値段が値段なことはありますが、革ベルトが残念過ぎるんですね。
ベルトがもう少し高級感というか、質感の良いものをつければ抜群に魅力的になるのになぁという感じです。
そんなわけで、最近はもっぱらこいつに合う革ベルトを物色中。
リニューアルを図ったらまたご報告したいと思います。

オススメ記事

  1. 今年一番の注目モデル!

  2. 今、ホットな腕時計たち

  3. 欲しいス!

  4. レトロな新作

  5. 何とかならないんでしょうか?

  6. 世の中は広い。

  7. 変革する!? ロレックスとチュードル

  8. 高級車1台分くらい売れちゃうそうです。

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計