激振!

編集部、佐藤です。
「激振!」となかなかのタイトルですが、といっても時計業界に何かが起こったとかそういった類いのことではありません。

単純に腕時計が激振!する(らしい)んです。
それがコチラ↓↓↓
f.jpg
MAXIOというブランドからリリースされる、スーパー振動アラームウオッチ「GEKISIN VA-100A」であります。
アラームウオッチといえば、ヴァルカンやジャガー・ルクルトなどのブランドでも作られていた腕時計のひとつですが、基本的には音で知らせる腕時計です。
こちらのモデルは無音、音ではなく強力なバイブレーションで知らせてくれるというもの。
わかりやすくいうと、ケイタイのバイブモードを備える腕時計、といったところであります。
本誌編集長は、鳴りものウオッチの代表格、ヴァルカンが大好きなマニアな趣向でクリケットを所有しています。
たしかにユニークだし、良い時計なのですが、アラームウオッチって正直うるさいんですよね。
社内でもくもくと原稿を書いているときなどに、予期せずクリケットのアラームがなると心臓がバクバクします。
しかし、この「GEKISIN VA-100A」なら大丈夫。音ではなく、振動ですから。
今回は、画像しかなく実物はまだ見れていないのささっとの紹介になってしまいましたが、
いずれその実物の感想をお届けしたいと思います。
ちなみに白文字盤もあるようです↓↓↓
f.jpg
個人的には白文字盤のほうが良いかも!?

オススメ記事

  1. 時計誌編集の悲しき性

  2. プレバーゼルモデルが続々発表に

  3. 今年ももうすぐ終わりです。

  4. 「これは欲しい!」04

  5. ブローバ カーブ

  6. 本当に〜!?

  7. ダン・ヘンリーがまだ来ない。。。

  8. 観てきました〜〜〜!

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計