サイケデザイン再ブーム!?

編集部、佐藤です。
ただいま、別の雑誌、タイムギアの制作に追われている真っただ中でございますが、気になる時計を見つけました。

それがコチラ。
946726_545992132110220_182052165_n.jpg
ドイツのステインハルトというブランドの新作、レースタイマーでございます。
どうです?めちゃくちゃサイケデリックな風貌じゃないですか?
こうしたサイケデリックな腕時計、クォーツウオッチの登場で大打撃を受けていた時計ブランドがデザインで差別化を図ろうと1970年代から1980年代にかけて制作した腕時計によく見られるテイストなんですが、チュードルのヘリテイジクロノといい、なにやらこのところ、こうしたサイケデリックなデザインの腕時計をよく見ます。
ほかにも、ゾディアックの隠れた名品のサイケデリックなクロノグラフ、シードラゴンもまたまた(以前一度復刻されてるんです)復活するみたいだし、いまのトレンドはサイケデリックデザイン?

オススメ記事

  1. 眠いけれども。

  2. ロングリザーブモデルが欲しい

  3. モバードのクロノメーター

  4. 対面の日も近い!?

  5. 巷ではアップルウオッチが話題のようですが。。。

  6. 今年はやっぱりデイトナに注目!?

  7. 今年ももうすぐ終わりです。

  8. パテックのクロノグラフ

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計