ひさびさに

編集部、佐藤です。

このところ、とんとご無沙汰でしたが、久々に時計の新製品発表会にお邪魔しました。
今回、案内をもらったブランドは「自然と人」「人と時」「時と自然」の繋がりをテーマに、季節や時の流れとともに変化する山や湖、川、空、大地の鮮やかな色、そして太陽の輝きをモチーフに時計作りを行うリベンハム。
で、その会場となったのが、ニコライ・バーグマン フラワーズ&デザイン フラッグシップストア。「時間」と「花」をテーマに、デンマーク生まれのフラワーアーティスト、ニコライ・バーグマンみずから込めた想いを南青山から発信するおしゃれスポットです。

ん。

リベンハムと関係ないじゃん! とお思いでしょうが、何と今回発表されたのはリベンハムとフラワーアーティスト、ニコライ・バーグマンとのコラボレーションモデルなんです!

詳細は10月28日に発売される、カジュアルウオッチマガジン『タイムギア』の最新号にて掲載予定。
そんなわけで、ここでは写真の紹介でご勘弁を〜。
nicolai bergmann

オススメ記事

  1. 機械式腕時計の未来

  2. ロービート最新号校了しました!

  3. 行動派にうってつけ!?

  4. あの「BULOVA」が日本上陸!

  5. 世界初のトリプルカレンダー

  6. この世の終わりに着けたい腕時計!?

  7. とあるコレクターさん

  8. まだ何とか30万円台で買えます。

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計