これ何かわかりますか?

編集部、佐藤です。
突然ですが、コレ何かわかります?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
IMG_2375
この写真を見ただけでわかる人は、相当の塔マニアさん。
実はこれ、フランス・パリのアイコン、エッフェル塔の一部でございます。
なんでそんなものを紹介したのかというと、このエッフェル塔を素材に用いた時計があるんです!
それがコレ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
IMG_2376
こちらの時計は、フランスのウオッチブランド、サントノーレから発表された、その名もアートコード タワー エッフェル。
ベゼルにエッフェル塔の鉄骨の一部を加工して使用しているんですね。
実はサントノーレは今年で創業130年を迎えたですが、エッフェル塔も同い年。そんなわけでこの異色のコラボが実現したみたい。
創立年に合わせて、製造は1885本限定。後にも先にもこんな個性的な素材を使った時計はなかなか出合えないでしょうね。

オススメ記事

  1. ホント、感覚的にイイと思えるのがイチバンですよね。

  2. 壊れました。

  3. トゥールビヨンを買う。

  4. 白熱するスマートウオッチ開発

  5. どうなるの?エクスプローラーⅠ

  6. 機械式最強はロレックスじゃない!!

  7. あのスイスブランドもスマートウオッチを発表

  8. 業界をリードした「made in USA」再び!?

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計