ファーブル・ルーバ再始動!

編集部、佐藤です。

ブログタイトルにある通り、懐かしのファーブル・ルーバが日本で本格最始動!
そんなわけで、新生ファーブル・ルーバの時計をお借りしました。

img_5282
新生ファーブル・ルーバの主力、ハープーン。
で、でかい。。。けど、特許取得の特殊モジュールを備えた高性能モデルですが、価格は控えめの50万円台。
これもカッコいいけど、個人的に気になったのは、こっち。

img_5283
300m防水のダイバーズウオッチ、ディープ ブルーコレクション。
こちらもまぁでかいですが、厚みは意外に抑えられていて、着け心地は悪くありません。
しかも、価格も30万円。本格ダイバーズで30万円はいまや結構貴重な存在でございます。
ほかにも往年の名モデルの名を冠した新生コレクションが登場。ファーブル・ルーバと言えば、来年で280年のメモリアルイヤーを迎える非常に歴史のあるブランドだけに、今後どんなモデルが出てくるのかも楽しみなところ。

そんなわけで、新生ファーブル・ルーバの詳細は11月30日発売のパワーウオッチ最新号に掲載予定です!

関連記事

  1. サイケデザイン再ブーム!?ー其の2

  2. スマートウオッチの方向性

  3. やっぱ腕時計はこれくらいだな。。。

  4. 人間の手で製作された最も複雑な時計

  5. 死ぬかと思った。。。

  6. プレバーゼルモデルが続々発表に

  7. 世の中は広い。

  8. やたらと流行っているブロンズウオッチ

ロレックス

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計