アンティーク時計フェア in 銀座

LowBEAT Antique Watch Fair in Ginza

「アンティーク時計フェア in 銀座」は、アンティークウオッチ専門誌『LowBEAT』がアンティークウオッチの魅力をよりリアルに体験していただくことを目的に企画した販売イベントです。 当日は、希少モデルの展示やゲストを招いてのトークショーなどのミニイベントも企画し、愛好家からビギナーまでが楽しめるイベントでありたいと考えています。

“Antique watch fair in Ginza” is a sales event hosted by antique watch specialty magazine “LowBEAT”. On the day, we are also planning to display talk shows and rare clocks. I would like to be an event that enthusiasts and beginners can enjoy.

ITEM(アイテム)
Arbitro(アルビトロ)
Antique Sugai(アンティーク スガイ)
アンティーク・ウォッチ・モキタス
M.P.C
L o’clock(エルオクロック)
Curious Curio(キュリオスキュリオ)
Cool Auction( クールオークション)
CROWN MANIAX TOKYO(クラウンマニアックス トウキョウ)
CRONOS(クロノス)
CARESE(ケアーズ)
タイムベース
DISCOVERY Watch 博多(ディスカバリーウォッチ)
太安堂本店
BQ
PRIVATE EYE’S(プライベートアイズ)
ムーンフェイズ
リベルタス
レガロ ヴィンテージ ウォッチ
…and more

関連記事

  1. 時計好きがハマる、チューダーの注目モデル3選

  2. 注目のオークションが5月13日に開催!

  3. 【ロレックス(ROLEX)】通信 No.003|バーゼルワールド201…

  4. ドイツ時計の魅力を再考する<A.ランゲ&ゾーネ>

  5. 10万円台の予算で買える最強の“実用時計”【第1回】

  6. SIHH 2019年 新作時計レポート【vol.01】 A.ランゲ&ゾ…

  7. メンズ腕時計の王道はコレ! 狙い目スポーツモデル特集-ダイバーズウオッ…

  8. 【第3回】個性派ブランドが牽引する|平成11年〜平成20年(1999-…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計