仏ジャン・ルソーが手がけるG-SHOCK用カスタムベルト

<

PowerWatch WATCH NEWS|JEAN ROUSSEAU/ジャン・ルソー|G-SHOCK用カスタムオーダーベルト

フランスの高級レザーグッズのマニファクチュール、ジャン・ルソーが、世界的に人気の高いG-SHOCKのカスタムベルトのオーダーメイド受け付けを2018年2月からスタートする。

日本でのオーダーメイド開始に先立ち、2017年にパリではG-SHOCK、コレット(パリの有名セレクトショップ)、そしてジャン・ルソーのコラボレーションにより、オリジナルレザーベルトの販売イベントを開催したところ、あっという間に完売。その人気と反響から、G-SHOCKファンの間では日本国内での取り扱いが待たれていた。

今回、日本でのオーダーメイドに際して用意される革素材は、革の宝石とも言われる最高級アリゲーターをはじめ、シャーク、オーストリッチ、カーフの計4種類。タフで多彩な機能に加え、豊富なケースバリエーションを誇るG-SHOCK は、人気が高いゆえに、同じ時計を持っているという人はたくさんいるだろう。人とはカブラないG-SHOCKを着けたいという人は、ハンドメイドで仕上げた高級レザーベルトでカスタマイズして、世界にひとつ、自分だけのG-SHOCK を楽しんでみてはどうだろう?

PowerWatch WATCH NEWS|JEAN ROUSSEAU/ジャン・ルソー|G-SHOCK用カスタムオーダーベルト


ブランド名


JEAN ROUSSEAU/ジャン・ルソー

モデル名


G-SHOCK用カスタムオーダーベルト

素材


アリゲーター/シャーク/オーストリッチ/カーフ

カラー


約250種類の中から、好みの素材とカラーが選択可能

納期


約1カ月~

受け付け


アトリエ ジャン・ルソー銀座/東京都中央区銀座7-5-4/☎ 03-6280-6721

税込み価格


アリゲーターは6万2100円、オーストリッチ/シャークは3万3750円、カーフは2万8350円

特記事項


機種によっては製作不可モデルあり。また、構造上、時計を預けた上での製作を必要する場合もある

【 問い合わせ 】
アトリエ ジャン・ルソー
☎ 03-6280-6721
http://www.jean-rousseau.com


関連記事

  1. レイモンド・ウェイルから伊勢丹新宿店メンズ館特別限定エディションが登場…

  2. SIHH 2019年 新作時計レポート【vol.03】 IWC

  3. 西日本初となるノモスのコンセプトコーナーがオープン

  4. 超軽量でスタイリッシュ、“フォッシル”の最新スマートウォッチ

  5. アンダーンのミスティークをシースルーバックにした理由

  6. セイコー ガランテに、初のダイバーズウオッチが誕生!

  7. 自社ムーヴメント搭載のアイコン オートマティック スケルトンがついに発…

  8. ドイツの腕時計ブランド、ドゥッファが伊勢丹新宿店でフェアを開催中

ロレックス

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計