アーティアがCOSC認定のインハウスムーヴメントを発表


bnr_Watchtopics_20180418a

 

 

 スイス・ジュネーブの独立系時計ブランド、アーティアが独自に開発したCOSC認定の新ムーヴメント“AION(アイオン)”をバーゼルワールド2018で発表した。
アーティアでは過去に独自のトゥールビヨンやミニッツリピーター、永久カレンダーなどを発表してきたが、今回発表されたのは、COSC認定のシンプルな3針自動巻きムーヴメントだ。
 この新しいインハウスムーヴメントは、“Son of Earth(サン・オブ・アース)”、“Son of a Gun(サン・オブ・ア・ガン)”、“Son of Art(サン・オブ・アート)”の3つのコレクションに搭載されるが、購入に際して、ETAのエボーシュムーヴメントか、アップグレードして新ムーヴメントに変更するかを選択することが可能になっている。なお、アイオンのスペックは以下の通りとなっている。

bnr_Watchtopics_20180418b

<アーティア独自開発のCOSC認定自動巻きムーヴメント“AION(アイオン)”>
今回発表された新しいアーティア独自のインハウスムーヴメントは、 ローズゴールド、NAC、コート・ド・ジュネーブ装飾など、様々な仕上げ処理を駆使し、光が当たった時に最も美しさが引き出されるように設計された
【“AION(アイオン)” スペック】
■グレード:COSC認定
■巻き上げ方式:自動巻き
■機能:時・分・秒(センターセコンド)表示
■パワーリザーブ:約42時間
■振動数:毎時2万8800振動
■その他:スイス製。5Nゴールドロジウム仕上げのオリジナルローター

 

【問い合わせ】
グローバルブランディング
☎ 03-3666-7871
http://artya.jp

 



オススメ記事

  1. 【ブレゲの2019年新作】唯一無二のカラーリングに注目! ファン待望の…

  2. お手頃だけど、これなら大満足! 予算20万円台アンダーの実力時計本気レ…

  3. 【セイコー アストロン初採用】オールチタンのスポーティなクロノグラフに…

  4. パリ16区の空気感を表現!アール・ヌーボー様式をオマージュしたユニーク…

  5. 体操選手の内村航平氏監修! ひとつの時計で3通りの雰囲気が楽しめる“L…

  6. SIHH 2019年 新作時計レポート【vol.08】パネライ

  7. 新米記者が見つけた! 10万円アンダーのユニーク腕時計、第3回“ice…

  8. 【ウブロ オンラインブティック オープン記念】ビッグ・バン ウニコの最…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計