ブルーアワーの名を冠した、洗練された印象のラコの新作

PowerWatch WATCH NEWS|Laco/ラコ|Ref.862100(アウクスブルク ブラオ シュトゥンデ 42㎜)/Ref.862101(アーヘン ブラオ シュトゥンデ 42㎜)/Ref.862102(アウクスブルク ブラオ シュトゥンデ 39㎜)/Ref.862103(アーヘン ブラオ シュトゥンデ 39㎜)

1925年、フリーダ・ラッハーとルードヴィヒ・フンメルによって設立され、創業から90年以上もの歴史を誇るドイツ屈指のウオッチメーカー、ラコ。第2次世界大戦期にはA.ランゲ&ゾーネなどとともに、ドイツ軍に航空時計を納品した実績が持ち、パイロットウオッチメーカーとして確固たる地位を築いた。現在も創業の地、ドイツのプフォルツハイムに本社を構え、現在は当時のパイロットウオッチをベースに現代風アレンジを加えた腕時計をいくつもリリースしている。

そんなラコから登場した新作は、落ち着いたネイビーブルーの爽やかな文字盤が印象的な“ブラオ シュトゥンデ(=Blaue Stunde)”シリーズ。ブラオ シュトゥンデとは、天気が良く、雲がほとんどない空気の澄んだの夜明け前と夕焼けの後のわずかな時間にのみ現れる、空が濃い青色に染まる時間帯、ブルーアワー(ブルーモーメントとも)を指すドイツ語。新作は、このブラオ シュトゥンデの空の色にインスピレーションを得た文字盤カラーを採用する。

文字盤デザインは、ドット付きの三角マークを頂点に1〜11までのアラビア数字、そして5(分・秒)刻みで読み取りやすくしたバーインデックスデザイン文字盤のアウクスブルク ブラオ シュトゥンデ、そして文字盤外側に60刻みの分・秒スケール、内側に1〜12までのアラビア数字インデックスがあしらわれたアーヘン ブラオ シュトゥンデの2タイプを用意。さらにそれぞれ42㎜と39㎜の2つのサイズバリエーションによる、計4モデル展開となっている。
2018年の最新作だが、早くも5月末頃から販売開始を予定している。

PowerWatch WATCH NEWS|Laco/ラコ|Ref.862100(アウクスブルク ブラオ シュトゥンデ 42㎜)/Ref.862101(アーヘン ブラオ シュトゥンデ 42㎜)/Ref.862102(アウクスブルク ブラオ シュトゥンデ 39㎜)/Ref.862103(アーヘン ブラオ シュトゥンデ 39㎜)


ブランド名


Laco/ラコ

モデル名


パイロット アウクスブルク ブラオ シュトゥンデ/パイロット アーヘン ブラオ シュトゥンデ

型番


Ref.862100(アウクスブルク ブラオ シュトゥンデ 42㎜)/Ref.862101(アーヘン ブラオ シュトゥンデ 42㎜)/Ref.862102(アウクスブルク ブラオ シュトゥンデ 39㎜)/Ref.862103(アーヘン ブラオ シュトゥンデ 39㎜)

ケース素材


ステンレススチール(サンドブラスト仕上げ)

ベルト素材


ライトグレーナイロン

サイズ


Ref.862100とRef.862101は42㎜径(12㎜厚)、Ref.862102とRef.862103は39㎜径(12㎜厚)

防水性


5気圧防水

ムーヴメント


自動巻き(Cal.Laco 21/Cal.Miyota 821A)

税込み価格


5万9400円(予価)

発売予定


2018年5月末

機能・特記事項


ルミナス加工針、インデックス

【 問い合わせ 】
リンクアップ
☎ 075-693-1236(受付時間/10:00〜18:00)
http://laco1925.jp

関連記事

  1. プレバーゼル速報!ポルシェデザインが新型ポルシェ911へのオマージュを…

  2. イタリア発、レトロな回転ディスク式のメンズ時計“トリフォグリオ”

  3. 日本未上陸ブランドファイル-02:電撃復活を果たした、IKEPOD(ア…

  4. 70年代に大流行、レトロだけど新しい温故知新の“変形”ケースが面白い!…

  5. シェルマン×キュリオスキュリオのコラボで登場!特別限定モデル

  6. SIHH 2019年 新作時計レポート【vol.07】ジャガー・ルクル…

  7. クロノスイスの2019年新作。オランダで活躍する小林選手をリスペクトし…

  8. エドックスが“THE WATER CHAPMION” をテーマにしたオ…

ロレックス

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計