クロックツーがレッド・ドット・デザイン賞2018を受賞

QLOCKTWO W39 レッドドットデザイン賞

 

腕時計タイプの“W”が誕生以来
4つ目の国際的な賞を獲得

一見すると、文字がランダムに並んだ文字盤だが、3時位置のボタンを押すとイルミネーションが点灯し、“IT IS HALF PAST EIGHT”などというように、文字で時刻を知らせるクロックツー。

この独創的な表示方法のみならずデザインも高く評価されているクロックツーは、これまでにも様々な国際的な賞を受賞してきたが、このたび腕時計タイプの“クロックツー W39 ファインスチール”がレッド・ドット・デザイン賞2018を受賞した。
これでクロックツー Wとしては2014年の誕生以来、4つ目の国際的な賞を獲得したことになる。

QLOCKTWO W39着用

クロックツー W39 ファインスチール。SS(39㎜サイズ)。5気圧防水。クォーツ。13万5000円

 

問い合わせ:スイス プライム ブランズ TEL.03-4360-8669 qlocktwo.com/jp

関連記事

  1. ドイツ時計の魅力を再考する<ジン>

  2. シチズンの人気コレクションから、数量限定のラグビー日本代表モデルが発売…

  3. “そこまでやる!?”と声が出る、こだわりの復刻ディテールがスゴい!ブラ…

  4. いよいよデリバリーが開始される“ハマティック”。その独創性に富む自動巻…

  5. ドイツ時計の魅力を再考する<グラスヒュッテ・オリジナル>

  6. 激レアな限定モデル。松本零士氏の生誕80年記念モデルが誕生

  7. 予算3万円台、編集部:船平のカジュアル時計レビュー/ヴォイドのデジタル…

  8. “桜”をイメージした、BERING(ベーリング)の数量限定モデル

人気の記事

ロレックス

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計