『ニコラス・G・ハイエック センター BASEL -新作時計展 2018 -』開催

グラスヒュッテ・オリジナルの2018年新作

 

2018 バーゼルワールド発表の
新作を日本で初披露

グラスヒュッテ・オリジナルが、2018年5月19日(土)より、2018 バーゼルワールド発表の新作を日本で初披露する。

開催場所となるのは、ウオッチブティックとカスタマーサービスが集結する日本で唯一の時のランドマーク、銀座のニコラス・G・ハイエック センター。
なお、グラスヒュッテ・オリジナルだけでなく、ブレゲ、オメガ、ロンジンなど日本で展開されるスウォッチ グループ各ブランドも新作が同時披露される。

もちろん一般ユーザーの入場も可能。年に1度の希少な『時の祭典』をお楽しみいただきたい。

 

「ニコラス・G・ハイエック センター BASEL -新作時計展 2018-」

■開催期間/2018年5月19日(土)~27日(日)
■開場時間/11:00~20:00(日曜日は19:00閉店)
■開催場所/ニコラス・G・ハイエックセンターブティック
東京都中央区銀座7-9-18
・グラスヒュッテ・オリジナル ブティック 銀座(4F)
・ブレゲ ブティック 銀座(3F)
・ブランパン ブティック 銀座(4F)
・ジャケ・ドロー ブティック 銀座(4F)
・ロンジン・ブティック 銀座(4F)
・オメガ ブティック銀座(2F)
・スウォッチ ブティック銀座(B1F)

問い合わせ:新作時計展事務局 TEL.03-6254-7272 www.swatchgroup.jp

オススメ記事

  1. クールビススタイルに似合う、端正なルックスのドイツ製腕時計2種

  2. 【10〜20万円台】第2回・編集部が注目した6機種を実機レビュー「ジン…

  3. 新生チュチマを象徴する“ザクセン”コレクションが日本初上陸!

  4. 「ドイツウォッチフェア 2018」がイセタンメンズ レジデンスで開催中…

  5. 実は904Lスチールを使ってるって知ってました? SINN(ジン)の人…

  6. セネタ・エクセレンスの新作

  7. トリプルカレンダーに次ぐ人気で品薄状態が続く、ヴェンペの二つの38mm…

  8. 東京オリンピックが開催される2020年を記念したユンハンスの日本限定モ…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計