レイモンド・ウェイルの新作は、アンプメーカー“マーシャル”とのコラボ

RM-3
スイスの時計ブランド“レイモンド・ウェイル”が、イギリスの名門アンプメーカー“マーシャル アンプリケーション”とコラボレーションしたスペシャルモデルを10月に発売。

マーシャルアンプのデザインを投影したファン垂涎のデザイン

レイモンド・ウェイルは、創業者の時計職人の名を冠して1976年にスイスのジュネーヴで創業した独立系時計ブランド。時計製造の拠点として名高いラ・ショー・ド・フォンで組み立てられる同社の時計は、手に届く高品質なスイス製ウオッチとして時計好きからも評価が高い。
また、同社の特徴といえるのが、アートや音楽からインスピレーションを受けてクリエイティブなコレクションを展開している点だ。
“ミュージック&アート”をキーワードに掲げ、著名アーティストや有名ブランド、音楽レーベルやコンサートホールとパートナーシップを組んでおり、ザ・ビートルズやデヴィッド・ボウイ、フランク・シナトラなどの名だたるアーティストや業界を牽引する音楽レーベルであるユニバーサル・ミュージックとの積極的なコラボレーションも行っている。

今回発表した“タンゴ マーシャル リミテッド エディション”は、アンプメーカーとして知られるマーシャル アンプリケーションとのパートナーシップから生まれた限定コレクション。伝統的なマーシャルテイストを時計のデザインとして踏襲しているのが最大の特徴だ。
RM-1a
文字盤にはスピーカーグリルクロスをイメージしたヴィンテージ感のあるチェック模様を施したほか、ゴールドノブを模したインダイアル、ダイアル外周部のホワイトのパイピングなど、歴史あるマーシャルの特徴を反映した美しいデザインが存在感を主張している。
販売本数は、世界限定1000本。ケースバックには、限定シリアルナンバーと、アイコニックなマーシャルのロゴが刻まれ、マーシャル定番のアンプをイメージしたオリジナルボックスに入っているのも嬉しいポイントだ。
パッと見た時に“マーシャルだ”と認識できるほどマーシャルアンプのデザインが色濃く反映されたスペシャルモデルで、音楽ファンにはたまらない。このスペシャルモデルを腕にロックを聴いて暴れるもよし、ウイスキー片手にジャズの世界に陶酔するもよしの1本だ。

》限定モデルのディテールをチェック

RM-4
ブラックにホワイトのロゴがシンプルで美しい。世界限定1000本の限定シリアルナンバーも刻印されている。

RM-1
タキメーターを備えたベゼルの外周部分がアンプのボリュームやゲインを調節するつまみのようなデザインになっている。細かい部分にもアンプの要素がちりばめられているので、至近距離で見れば見るほど楽しい。

RM-2
RAYMOND WEIL(レイモンド・ウェイル)
タンゴ マーシャル リミテッド エディション
■Ref. 8570-BKC-MARS1。ステンレススチール(ブラックPVD)ケース、カーフストラップ。ケース径43mm。300m防水。クォーツ。21万600円

【マーシャル アンプリケーショとは?】
マーシャル アンプリケーションは、元々ドラマーやドラム講師として活躍していたジム・マーシャルがイギリスで創業したアンプメーカーであり、世界中のギタリストがマーシャルのアンプを愛用していることでも知られている名門。日本でも多くの音楽スタジオやライブハウスにマーシャルのアンプが置かれている。

【問い合わせ先】
GMインターナショナル(☎︎03-5828-9080)
【<レイモンド・ウェイル>の公式サイト】へ

関連記事

  1. 新米記者が見つけた! 10万円アンダーのユニーク腕時計、第7回“LM …

  2. スイスの時計ブランド“ウェンガー”から爽やかな新色クロノグラフが発売!…

  3. 売り切れ御免、“Luminox(ルミノックス)”の数量限定リミテッドモ…

  4. 代官山蔦屋書店で、デザインウオッチ“TACS(タックス)”の特別なフェ…

  5. 江戸切子をベゼルに取り入れた電波ソーラーウオッッチ“オシアナス”の新作…

  6. 大阪発、シンプルでおしゃれな機械式時計“KLON(クローン)”に注目!…

  7. 女性編集者厳選! 梅雨もゲリラ豪雨もへっちゃらな“防水時計”

  8. セイコー プロスペックスからタウンユースに最適な新作が登場

人気の記事

ロレックス

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計