自社ムーヴメント搭載のアイコン オートマティック スケルトンがついに発売開始

アイコンのデザインとマスターピースの
高度な技術が融合したハイブリッドピース

スイスの高級時計ブランド、モーリス・ラクロアの2018年新作、アイコン オートマティック スケルトンが12月中旬より全国の正規販売店にて発売を開始する

ブランド初のスケルトウオッチには、往年のベストセラーであるカリプソシリーズに1993年に登場したカリプソ スケルトンがあり、時代のトレンドに合わせて凝縮したメカニズムとスタイリッシュなオープンワークは人々の目を楽しませ、モーリス・ラクロアの歴史と時計製造の伝統においてスケルトンウオッチは常に欠かせない存在となっている。

自動巻きムーヴメントを精度に影響がない範囲で削り落とし、プレート部分と機能的な構造だけを美しく残したアイコン オートマティック スケルトン。今回のモデルはケース径45㎜、ケース厚13㎜とすることで、力強く調和のとれたプロポーションを実現。ブラッシュ仕上げとポリッシュ仕上げを交互に施したスチールケースを際立たせる特徴的なベゼルは、2時間ごとにあしらわれた“アーム”がコレクションの審美性を象徴している。

コンテンポラリーな時計製造の精神のもとで誕生したアイコン スケルトン オートマティックでは、数々の斬新さが集約されている。このモデルのためにデザインされた自動巻きのCal.ML234は、モーリス・ラクロアの自社製手巻きスケルトンムーヴメントのCal.ML134の外観美と構造を根本から進化させた専用ムーヴメントとなっている。

ムーヴメントに施されたスケルトンデザインには、このモデルのために特別に考案された新しいグラフィカルなパターンが用いられている。そしてブランドが手掛けるすべてのスケルトンムーヴメントと同様、実用性を一切損なうことなく、現代的でアヴァンギャルドな個性と審美的な美しさを実現させた。モーリス・ラクロアが誇るアイコンコレクションの優れたデザインと、マスターピースコレクションの高級機械式時計の文化が融合したハイブリッドな本作。スイスの高級時計のなかでも親しみやすいブランドとして、品質・仕上げ・価格の卓越したバランスを備えたこの新作はモーリス・ラクロアならではの“知覚価値”のあるタイムピースとなっている。

商品スペック

ブランド名 MAURICE LACROIX/モーリス・ラクロア
モデル名 アイコン オートマティック スケルトン
型番 Ref.AI6028-SS001-030-1
ケース素材 ステンレススチール
ベルト素材 ブラックのアリゲーターレザー(イージーチェンジャブル機能)
サイズ 45㎜径(13㎜厚)
防水性 10気圧防水
ムーヴメント 自動巻き(Cal.ML234ベース)/約52時間パワーリザーブ
税込み価格 68万400円
発売時期 2018年12月中旬
機能・特記事項 スケルトン加工

 

【問い合わせ】
モーリス・ラクロア(DKSHジャパン)
☎︎ 03-5441-4515
モーリス・ラクロアの公式サイトはコチラ

関連記事

  1. ベストセラーのアドミラルにウッド文字盤の個性派が登場

  2. ラコからスポーティなクロノグラフモデルが登場

  3. 復刻モデルが熱い! セイコーとジウジアーロ・デザイン、コラボ35周年記…

  4. “TISSOT(ティソ)”のスタンダード3針モデルから日本限定モデルが…

  5. ティソ日本初のコンセプトストアが東京・ 代官山に、2月14日グランドオ…

  6. フェラガモの人気モデル、F-80が新デザインで復活

  7. 高級時計専門店「アワーグラス 銀座店」で、ローラン・フェリエ フェアを…

  8. パリ発のウオッチブランド、フォブ パリが日本上陸を開始

ロレックス

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計