スマートウォッチ最新研究-【Part-6:通知機能重視型スマートウォッチ】

最新スマートウォッチの魅力を伝える特集記事の第6弾は、アナログ式時時計ならではのスタイルやデザインと、スマートウォッチの通知機能を両立した“通知機能重視型”をクローズアップしていこう。

アナログ×デジタルのハイブリッド型スマートウォッチ

時計らしいスタイルをキープしながら、いかにしてスマートウォッチらしい通知機能を盛り込むか。これを突き詰めて登場したのが、針で時間を表示するアナログ腕時計にデジテルディスプレイをドッキングさせたハイブリッドモデルだ。そのスタイルにはいくつかあるが、ひとつは文字盤にデジタルディスプレイを持たせるというもの。なかでもマイクロノス社からリリースされたザタイムはスゴい。見た目はまさにアナログ腕時計だが、文字盤部分が全面デジタルディスプレイになっており、スマートフォンからの通知を表示するほか、通常はアナログ針と連動したデジタル時計文字盤として機能。しかもタッチスクリーン式のため風防をスワイプすることでデジタルディスプレイを切り替えることができるようになっている。
一方、時計本体ではなく、時計を腕に巻くためのブレスやストラップ部分にスマートウォッチとしての機能性を与えるという独自の発想で存在感を示しているのがウェナリストだ。こちらはスマートウォッチの機能をブレスに集約させることで、ラグ幅さえ合えば、どんな時計もスマートウォッチ化させることが可能だ。

》Recommend Model 01
MYKRONOZ(マイクロノス)
ザタイム オリジナル レギュラー

スイス・ジュネーブのスマートウオッチメーカーであるマイクロノス社が開発した、実用レベルの製品としては世界初のアナログの時計針と円形フルタッチディスプレイを融合させたハイブリッドモデル。高解像度のTFTカラーディスプレイの中心に穴を開けてアナログの時計針を取り付け、その上にタッチスクリーン、そしてサファイアガラス風防を重ねるという多層構造を持つ。これによりアナログ×デジタルのハイブリッド表示に加えて、デジテル表示のタッチパネル操作まで実現させた。さらには1回の充電で最大30日間はアナログ動作するロングバッテリーを装備。まさに革命的なスマートウオッチとなっている。
S-1
■ステンレススチールケース、シリコンストラップ。ケース径44mm。5気圧防水。電源はリチウムイオン電池による充電式。2万3880円
S-2a
アナログの時計針はスマートフォンの時刻と同期し、通常はデジタル時計文字盤と連動して時間を表示している。一方、通知を受け取り、その通知内容をスマートウオッチで確認する場合は、デジタル画面に表示される文字を妨げないように時間を表示していたアナログ針が水平に整列移動するようになっている。
S=2
スマートウオッチの画面に何を表示するか、あるいはどんなデザインデジタル時計文字盤にするかは、専用のスマートフォンのアプリで管理、設定する。
S-2Sa
S-2Sb
【問い合わせ先】
MSY(support@msygroup.com︎)
【<マイクロノス>公式サイトへ】へ

 

Recommend Model 02
WITHINGS(ウィジングズ)
Stell HR Sport

アナログ表示のみのシンプル顔で注目を集めたウィジングズから待望の新モデルが登場。文字盤上部のデジタルディスプレイに各種通知がスクロール表示される。ワークアウトモードでスポーツシーンをサポートするほか、1回の充電で最大25日間も持続する高性能な充電バッテリーを装備。
S=3
■Ref.HWA03B-40。ステンレススチール(ブラック IP加工)ケース、シリコンストラップ。ケース径40mm。5気圧防水。電源はリチウムイオン電池による充電式。2万7950円
S=3Sa

【問い合わせ先】
ソフトバンク コマース&サービス グローバル製品窓口
(http://gp.supportweb.jp)
【<ウィジングス>公式サイトへ】へ

 

ブレスレットに機能を内蔵させた独自のハイブリッドスタイルを提案

》Recommend Model 03
WENAWRIST (ウェナリスト)
ウェナリスト プロ

ハイブリッドと言っても、こちらは時計のブレスレット部分にスマートウオッチ機能を内蔵させる独自路線で話題を呼んだwenawrist。スマートフォンと連動し、任意設定が可能なフルカラーLED発光と振動により通知する。最新版のwenawrist proでは、新たに有機ELディスプレイを搭載。メッセージの送り手やタイトルなどの文字情報がスクロール表示され、何の通知かが瞬時に判別できる。加えてディスプレイにはバッテリー残量や歩数、電子マネー残高も表示され、より使いやすく進化している。
S-4
《ブレスレット部》
■ Ref.WB-11A/S。ステンレススチール。対応ラグ幅は22mm。防水性能は5気圧。電源はリチウムイオン電池による充電式。市場推定価格3万8000円(本体のみ)
《時計ヘッド部》
■Ref.WH-TM01/W。ステンレススチールケース。ケース径43mm。5気圧防水。自動巻き(Cal.90S5)。市場推定価格5万9000円
S-4a
wenaristでは一般的な腕時計に近いサイズ感や装着感を追求するために独自の特許技術でブレス内部に電子部品を分散配置。特にバックル部分は極限まで薄くするため、内部の電子部品のレイアウトを最適化。腕時計としてのより自然な装着感を獲得した。

【問い合わせ先】
ソニー ファースト・フライト(https://first-flight.sony.com)
【<ウェナリスト>公式サイトへ】へ

【<スマートウォッチ特集-Part7>へ】へ
S=T

関連記事

  1. アメリカの時計ブランド“ジャックメイソン”が、スペシャルフェアを開催!…

  2. 日本未上陸ブランド傑作選/No.6 DENNISON(デニソン)

  3. 普段使いできる機械式時計の筆頭!【オリエントスター】スポーツコレクショ…

  4. ロンドンアトリエだけの“セミオーダー”を日本で開催!

  5. ドイツ時計の魅力を再考する<A.ランゲ&ゾーネ>

  6. 世界最高精度“年差±1秒”、光発電ムーブメントを搭載したシチズンの新作…

  7. アクティブな女の子のための新作ウオッチがロキシー×BABY-Gから新登…

  8. “暮しの手帖”の初代編集長、花森安治氏の挿絵を生かしたオリジナルウオッ…

人気の記事

ロレックス

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計