創業100周年を迎えたミドーがレディースウオッチのデザイン投稿キャンペーンを実施中

ミドー初となるコンセプトウオッチは
レディースコレクションのレインフラワー

 

第一次世界大戦の休戦協定が結ばれた1918年11月11日、ジョージ ・シャレンによって設立しされたミドー。今日、ミドーはスイス・ジュラ渓谷の麓、ル ロックルに本拠地を構えるが、創業以来、見た目の美しさ、信頼性そして機能性の融合を哲学とし、最先端の技術革新、高品質な素材、そして卓越したムーヴメントの三つを柱に優れたタイムピースを生み出している。2018年には100周年を迎え、この記念すべき年にタイムレスなデザイン、質の高い素材、技術革新という一世紀にわたって形成されたミドーのDNAの持つ価値を再確認する新しいタイムピースが発表されている。

11月22日には、シンガポールのマリーナベイサンズにあるアート・サイエンス・ミュージアムにおいて、ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルでもあるロミー・ストリドを招き、創業100周年記念イベントを開催。その会場では、ミドー初のコンセプトウオッチとなるレディースコレクション、レインフラワーのデザイン投稿キャンペーン「#CreateYourMido」の開始も発表された。

創業100周年記念イベントの会場となったシンガポールのマリーナベイサンズ

マリーナベイサンズにあるアート・サイエンス・ミュージアムでは、ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェル、ロミー・ストリドを招いて記念イベントが開催された

イベント会場では創業100周年を迎えたミドーのヴィンテージピースも展示。

 

この#CreateYourMidoキャンペーンは、スペシャルウェブサイトで好きな文字盤、ベルト、ストーンなどを選び、自分仕様の「レインフラワー」をデザインすることができるというもの。さらに、そのデザインをSNSに投稿した人の中から、抽選で2名にシンガポール旅行、そして10名にミドーウオッチいずれか1点が当たるというイベントとなっている。

投稿されたデザインの中から4モデルが選ばれ、2019年3月21日に発表される予定。なお、この新定番コレクション「レインフラワー」は、ロミー・ストリドがデザインした世界限定500本のロミーモデルとともに2019年5月に発売が予定されている。締め切りは2019年2 月8日まで。まだまだ時間はあるので、スペシャルウェブサイトで自分好みのレインフラワーを作って#CreateYourMidoで投稿してみては?

ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェル、ロミー・ストリドがデザインした世界限定500本のロミーモデル

 

#CreateYourMido概要

スペシャルウェブサイト:https://rainflower.midowatches.com
投稿期間:2019年2月8日まで
ハッシュタグ:#CreateYourMido

【問い合わせ】
スウォッチ グループ ジャパン/ミドー事業本部
☎︎ 03-6254-7190
ミドーの公式サイトはコチラ

関連記事

  1. ヴェルサーチェ ウォッチ、ケース側面が回転する“V-TWIST”を発売…

  2. 30周年を迎えたプロマスターから、モンベルとのコラボモデル第三弾が登場…

  3. ショーン・オロロジーの実物を手に取って確認できます!

  4. フランス、パリ発のアートな腕時計、“LAPS(ラプス)”がビームスで発…

  5. 女性編集者厳選! 女性におすすめしたい“オープンハート”3選

  6. 編集部が選んだ買いのダイバーズ7選/U-BOAT(ユーボート)

  7. チューダー2019年新作 コンビモデルの意外な真実とは?

  8. 西日本初となるノモスのコンセプトコーナーがオープン

人気の記事

ロレックス

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計