エドックスが“THE WATER CHAPMION” をテーマにしたオリジナルムービーを公開

カーボンとセラミックの鍛造加工ケースを
採用の新作ダイバーズウオッチを発売

 

エドックスがカーボンとセラミックを鍛造加工した独自素材ケース採用の新作、クロノオフショア1 カーボンクロノグラフ オートマチックが2018年12月初旬に発売を開始。これに伴い、ブランドアイデンティティ“THE WATER CHAMPION”をテーマにしたオリジナルムービーをクロノオフショア1 カーボンクロノグラフ オートマチックの特設サイトで公開している。

公開しているオリジナルムービーは、ブランドコンセプトの“THE WATER CHAMPION”がテーマ。海のF1と称されるパワーボートのレーサー、パル ヴィリク ニルセンが海上の覇者となるべくコンマ1秒を縮める壮絶な戦いに挑む様子とともに、新作のクロノオフショア1 カーボンクロノグラフ オートマチックを紹介。エドックスのスピリットが感じられるムービーとなっている。

 

Pal Virik Nilsen(パル ヴィリク ニルセン)
1974年12月20日生。ノルウェー出身。オスロアウトボードクラブ所属。26年にわたり第一線で活躍するパワーボートモーターレーサー。主に出場するのは、最高速度が200k/mに達するパワーボートレースの最上級「オフショアクラス」。オフショアクラスの操船方法は特殊で、ステアリングを操作し進路を決めるドライバーと、エンジンの制御を行うスロットルマンの2名で行う。パル ヴィリク ニルセン選手は最も熟練を要するスロットマンとして、270回以上ものレースに出場。

【主な実績】
2017年 X-CAT世界選手権 銀メダル
2017年 X-CATポールポジション世界選手権 銀メダル

【特設サイトURL】https://www.edox.jp/campaign/2018-co1-carbon/

カーボン×セラミックの独自ハイブリッド素材
軽量かつ高い剛性から様々な分野で使用される先進のカーボン素材。新作では、通常のカーボンよりも耐傷性を高めるため、セラミックと交互に鍛造加工したものを使用。タフなつくりでアウトドアなどのアクティブシーンでも気兼ねなく着用いできるほか、高い技術力を要するセラミックでブルー、レッド、グレーとカラーバリエーションも充実。エドックスだけの独自素材という希少性は、モノ選びにこだわる人の所有欲をくすぐる

 

 

時計を愛でるための高い防水性能とケース構造
500m防水というハイスペックを実現しつつ、サファイアクリスタルを使用したシースルーバックを採用。タフなつくりのダイバーズウオッチでありながら、搭載するムーヴメントとその動きを眺めることができるユニークなモデルとなっており、ダイバーズウオッチの無骨さと機械式時計の醍醐味を同時に楽しむことができる。

 

 

 

 

 

商品スペック

ブランド名 EDOX/エドックス
モデル名 クロノオフショア1 カーボンクロノグラフ オートマチック
型番 Ref.01125-CLNBUN-NINBU(ブルー)/Ref.01125-CLNGN-NING(グレー)/Ref.01125-CLNRN-NINRO(レッド)/Ref.01125-CLN5N-NIR(ゴールド)
ケース素材 カーボン×セラミックのハイブリッドケース(バックケースなど一部にステンレススチール)
ベルト素材 ラバー
サイズ 45㎜径
防水性 50気圧(500m)防水
ムーヴメント 自動巻き(Cal.EDOX011/SW500ベース)
税込み価格 各48万6000円
機能・特記事項 逆回転防止ベゼル/オートヘリウムエスケープバルブ/クロノグラフ

 

 

【問い合わせ】
GMインターナショナル
☎︎ 03-5828-9080
エドックスの公式サイトはコチラ

関連記事

  1. ブライトリングが名作ダイバーズ、スーパーオーシャンの新作を発表!

  2. ダイバー グレート ホワイト 44mm を携え、波とそのパワーを捉える…

  3. インスタ映え抜群、光や見る角度で変化する、レインボーカラーの腕時計!

  4. シチズンの人気コレクションから、数量限定のラグビー日本代表モデルが発売…

  5. チューダー2019年新作 コンビモデルの意外な真実とは?

  6. 【驚愕】メイウェザーもびっくり!超高額腕時計ランキング

  7. ドイツ時計の魅力を再考する<グラスヒュッテ・オリジナル>

  8. ケイト・スペード ニューヨークの、新作タッチスクリーンスマートウォッチ…

ロレックス

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計