大人気のロックマン モンテクリストクロノ。 リミテッドエディションの予約受付け中!

 

 

1986年にイタリア・エルバ島で創業したイタリア唯一のマニュファクチュールウォッチメーカー、ロックマン。そんなロックマンのなかでも革新的なデザインのフラッグシップであるモンテクリストコレクションは、1990年代後半にリリースされたモンテクリスト オートマティコからはじまり、2014年には自社製の自動巻きクロノグラフムーヴメント搭載モデルの登場など、着実に進化を遂げてきた。

今回紹介するのは、2017年に登場し、アイコニックな3ホーンラグとケースが完全に一体成型となって剛性がアップした新しいモンテクリスト オートマチック クロノグラフのRef.516のなかでも、カラーPVDケースを採用したリミテッドエディション。ムーヴメントにはロックマンのムーヴメント開発も担う、S.I.O.(イタリア時計学校)が開発した、非常に信頼性が高い3カウンターのクロノグラフを搭載。しかも、3年間の保証が与えられている。

シースルーバックだが、肌に触れる部分はアレルギーが起きにくいチタン製

ケースサイド9時側には「LIMITED EDITION」の文字があしらわれる

リミテッドエディションには、ブルーのPVDケースとブルーのシリコンベルト仕様とブラックPVDケースとブラックのシリコンベルト仕様の2タイプをラインナップ。価格は税込みで38万8000円。入荷は今春となる予定だが、公式オンラインショップでは現在、予約を受付中だ。

 

【問い合わせ】

ロックマン ジャパン
☎︎ 03-6264-5552
ロックマン ジャパンの公式サイトはコチラ

関連記事

  1. ボール注目の新作サブマリン ウォーフェア。 セラミックやクロノなど派生…

  2. ハブリング2のフェリックスから新作クロノグラフが登場

  3. 世界でたった5本しかない、Romain Gauthier(ローマン・ゴ…

  4. 端正でシックな印象が魅力。ビクトリノックスの新作時計

  5. 独立系ドイツ時計、ステファン・クドケ氏のKaliber 1への想い

  6. 新作のアイコン ブロンズがオオミヤだけで限定リリース

  7. 予算3万円以内! 編集部:船平のカジュアル時計レビュー/フューチャーフ…

  8. Grand Seiko(グランドセイコー)に、高級クォーツを搭載したダ…

人気の記事

ロレックス

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計