大人気のロックマン モンテクリストクロノ。 リミテッドエディションの予約受付け中!

 

 

1986年にイタリア・エルバ島で創業したイタリア唯一のマニュファクチュールウォッチメーカー、ロックマン。そんなロックマンのなかでも革新的なデザインのフラッグシップであるモンテクリストコレクションは、1990年代後半にリリースされたモンテクリスト オートマティコからはじまり、2014年には自社製の自動巻きクロノグラフムーヴメント搭載モデルの登場など、着実に進化を遂げてきた。

今回紹介するのは、2017年に登場し、アイコニックな3ホーンラグとケースが完全に一体成型となって剛性がアップした新しいモンテクリスト オートマチック クロノグラフのRef.516のなかでも、カラーPVDケースを採用したリミテッドエディション。ムーヴメントにはロックマンのムーヴメント開発も担う、S.I.O.(イタリア時計学校)が開発した、非常に信頼性が高い3カウンターのクロノグラフを搭載。しかも、3年間の保証が与えられている。

シースルーバックだが、肌に触れる部分はアレルギーが起きにくいチタン製

ケースサイド9時側には「LIMITED EDITION」の文字があしらわれる

リミテッドエディションには、ブルーのPVDケースとブルーのシリコンベルト仕様とブラックPVDケースとブラックのシリコンベルト仕様の2タイプをラインナップ。価格は税込みで38万8000円。入荷は今春となる予定だが、公式オンラインショップでは現在、予約を受付中だ。

 

【問い合わせ】

ロックマン ジャパン
☎︎ 03-6264-5552
ロックマン ジャパンの公式サイトはコチラ

オススメ記事

  1. 本物の蝶の羽を文字盤にセットした腕時計に 新デザインのケースを採用した…

  2. ランゲ1のアニバーサリーエディション第3弾

  3. 【究極の選択!?】オリエントスターの新作、ダイバーズとモダンスケルトン…

  4. ブラック&ホワイトの逆パンダ文字盤に注目、レトロ感を醸す“YEMA(イ…

  5. 【ダイバーズと防水時計は違う!?】意外と知らない時計の基礎知識-第2回…

  6. アルネヤコブセンの人気シリーズ、バンカーズからブラックフェイスのクロッ…

  7. 【日本が世界に誇る、セイコーとホンダがスペシャルコラボ】“Honda …

  8. シチズン クロスシーから「八重桜」をテーマ にしたトノー型の限定モデル…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計