日本を代表するパルクールとヘディスの2選手をZIIIRO(ジーロ)がサポート開始!

ドイツ生まれのファッション腕時計ブランド“ZIIIRO(ジーロ)”が時代の先端を行くイノベーターのスポーツ=“ベンチャースポーツ”で活躍する2名の注目選手と新たにスポンサー契約を締結。

ドイツ発の個性派ウォッチ、ジーロのアートな腕時計

“ZIIIRO(ジーロ)”はグラフィックデザインなどの分野で活躍したドイツ人デザイナー、ロバード・ダビ氏が2010年に立ち上げた新進気鋭のウオッチブランド。“時間を楽しむ”ことをコンセプトに掲げて独創的なウオッチコレクションを展開しており、本国のドイツはもちろん、日本でも人気を高めている。
Z-1
Z-2
最大の特徴といえるのが、ほかの何にも似ていない“クリエイティブでファッショナブルな時間表現”。ドイツ人デザイナーらしく、無駄な装飾や要素を排除したミニマリズムをベースにしつつ、自然や天体などから着想を得たカラーディスクを使って、色で時間を表示するのだ。

》Recommend Model 01
ZIIIRO(ジーロ)
セレステ
オーロラからインスピレーションを受けて、その不思議な配色を2枚のグラデーションディスクで再現したフラッグシップモデル。通常の針を使用せず、グラデーションディスクの色の変化によって時刻を表示するのが特徴だ。このモデルは本国では発売されていないパープルカラーを採用した日本限定モデル。ガンメタルカラーのソリッドなケースと文字盤のコントラストがスタイリッシュな雰囲気を醸し出す。
Z-1a
■GUNMETAL / PURPLE。ステンレススチールケース&メッシュブレス。ケース径40mm。日常生活防水。クォーツ。日本限定。2万3800円

 

》Recommend Model 02
ZIIIRO(ジーロ)
マーキュリー
マーキュリーはセレステと人気を二分しているジーロの代表モデル。針を使わずに、大小二つの渦をイメージしたグラデーションディスクにより、シンプルかつユニークな方法で時刻を表示するのが特徴だ。外側の細い渦の先端が“分”を、内側の太い渦の先端が“時間”を表しており、それらの先端が時間を指し示す。このモデルはソリッドなブラックケースに、雪をイメージしたモノトーンのグラデーションディスクを組み合わせた日本限定の新作だ。
Z-2a
■BLACK / SNOW。ステンレススチールケース&メッシュブレス。ケース径40 mm。日常生活防水。クォーツ。日本限定。2万3800円

 

ドイツ発の個性派時計が新感覚スポーツやカルチャーの活性化を支援

“ZIIIRO(ジーロ)”では、これまでにも“スラックライン(幅5cmほどのベルトの上を、綱渡りのように歩いたり、飛び跳ねたりして楽しむスポーツ)”の世界チャンピオンである木下晴稀選手ともスポンサー契約を結んでいるのだが、今回スポンサー契約を締結したのは、様々な障害物の中で走る・跳ぶ・登るといった動作を駆使するアクロバティックなスポーツ、“パルクール”で活躍する野村大志選手と、卓球台を使用し専用のボールを頭で打ち合う新しいスタイルのスポーツ“へディス”で活躍する平野伸幸選手の2名。
エクストリームスポーツ祭典の最高峰X-games(アメリカ)で初代チャンピオンにも輝いたプロスラックライナーの木下晴稀選手に加えて、今回のスポンサー契約で合計3名のベンチャースポーツ選手のサポートを進めていくこととなった。
コラボモデルのリリースやイベントの開催など、様々な可能性を秘めており、今後の更なる展開が期待される。
Z-3
■「ZIIIRO ATHLETE」 紹介ページオフィシャルサイト:
【<ZIIIRO ATHLETE>の公式サイトへ】へ

 

》パルクールとは
まるで現代の忍者!街にある環境を活かして、 人間が本来持つ “強さ” “精神力” “運動能力” を目覚めさせようというトレーニングカルチャー。
Z-$bb
パルクールはバランス感覚を鍛える究極のトレーニング方法で、教育面では本場欧州で学校教育に取り入れられていたり、福祉面では高齢者向けのパルクールレッスンもある。競技面では、スピードラン(障害物競争のような)とフリースタイル(フィギュアスケートのような)の2種目に分かれており、世界大会も開催されている。
Z-4b
■ 「野村大志 -TAISHI-」 選手紹介
プロフィール
生年月日:1992/8/14
出身地:東京都
競技:パルクール
実績:2016年4月 WFPF Parkour Pro-Am Championship2016
(米・ラスベガス)世界大会ファイナリスト
世界大会ファイナリストの経歴を持つ、パルクール×ブレイクダンスのオリジナルスタイルを確立したアスリート。日本トップのパルクールチーム「monsterpk crew member」のムードメーカー。
その明るさからパフォーマーとして映画やCMも多数出演する幅広い分野で活躍する注目のアスリート。

 

》ヘディスとは
“ヘディス(HEADIS)”は、2006年、当時ドイツの大学生だったレネ・ウェグナーが発案した新スポーツ。
Z-4a
卓球台をはさみ、直系15.9㎝の専用ボールをヘディングのみで打ち合う、いわば“ヘディング卓球”。
H-1
■ 「平野伸幸 -NOBU-」 選手紹介
プロフィール
生年月日:1979/8/8
出身地:静岡県
競技:へディス
実績:2017年 第一回全日本選手権 優勝
2017年 第一回全日本オープン 優勝
2018年 第二回全日本選手権 優勝
~日本代表歴~
2017年 カイザースラウテルン大会出場
2018年 世界大会(チェコ)出場、9位入賞
2017年2018年、出場したヘディス公式戦(個人)のすべての大会で優勝を果たした“絶対王者”。
また、静岡県浜松市を拠点とするヘディスクラブ「NOLD HEADIS CLUB」を自らが代表となって結成し、今後は競技の第一人者としてヘディスの普及にも力を入れ活動していく。

【“ZIIIRO(ジーロ)”とは】
“ユニーク、シンプル、そしてエレガントに。”
3つのコンセプトをもとにデザインされた、ドイツ生まれの“ZIIIRO(ジーロ)”は、柄の変化から時間を読み取ることができる、これまでにないスタイルのファッション腕時計。時間に追われることが多い私たちの日常に、時間を楽しませてくれるアイテムとして、時間との新たなつきあい方を提案している。
国内外で活躍する若手スポーツ選手のサポートを通じて日本と世界各国を繋ぐ活動にも力を入れており、“ZIIIRO(ジーロ)”ブランドの認知拡大のみならず、新感覚スポーツの活性化を支援するとともに、継続的にスポーツ選手支援活動に取り組んでいる。

【問い合わせ先】
エックスカントリー
【<ジーロ>の公式サイトへ】へ

【<ジーロ>が掲載された過去記事へ】へ
G-1b

関連記事

  1. タカシマヤウオッチメゾンでファーブル・ルーバフェア開催

  2. この春の狙い目、完売必至なアイスウォッチの日本限定コレクション

  3. 春夏に最適、セラミックベゼルが美しい“エンジェルクローバー”の新作

  4. アンダーンの新作“トロピカル” がクラウドファンディング で先行発売開…

  5. 違法銃器を平和の象徴となる腕時計に昇華した、“トリワ”の新作モデル

  6. パパママ必見、世界中で愛される子供用腕時計“フリック フラック”の新作…

  7. インダストリアルなアイスウォッチの新作で、オトナのOFFスタイルを格上…

  8. 日本初、時計専門のクラウドファンディング始めます!

ロレックス

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計