セイコーウオッチが、日本初のグランドセイコーブティックを創業地・銀座にオープン

セイコーウオッチが「セイコープレミアムブティック 銀座」を改装し、日本初となるグランドセイコー専門店「グランドセイコーブティック 銀座」をオープンさせる。2月4日(月)にプレオープンしているが、2月15日(金)に、いよいよグランドオープンとなる。世界では、ロサンゼルス・ビバリーヒルズ、ソウルに続く、3番目の店舗となる。

前身の「セイコープレミアムブティック 銀座」は、2015年7月、銀座7丁目中央通りにセイコーの3つの高級ウオッチブランド(グランドセイコー、クレドール、ガランテ)のみを取り扱う専門店としてオープンしたが、今回、開店から3年半を経て、2017年にセイコーより独立ブランド化した、グランドセイコーのみを取り扱う「グランドセイコーブティック」として新たに営業を開始することとなった。

新店舗は、ブランドカラーであり、日本の伝統色でもある「紺色」を基調にデザインされ、グランドセイコーのフルラインナップを取りそろえる。日本の匠の技と美意識で時計の本質を究めるべく挑戦を続けるグランドセイコーを、その独自の世界観の中で十分な知識を持った専門スタッフのアドバイスとともに選にことができる。

セイコーウオッチは、2018年12月、銀座4丁目にセイコーのグローバルブランドを中心とした主力4ブランドのみを取り扱う体験型小売施設「セイコードリームスクエア」をオープンしているが、グランドセイコー、クレドールをはじめとする高価格帯の充実した「和光 本館1 階 セイコーフラッグシップサロン」(4丁目交差点)、グローバルブランドを幅広くそろえる「セイコーブティック」(GINZA SIX 5F)と合わせ、4拠点体制となり、世界中から上質な商品を求めて銀座を訪れる人々を万全の体勢で迎えることが可能となった。

グランドセイコーブティック 銀座 概要

場所 東京都中央区銀座7-9-16(7階建ビルの1階部分)
電話 03-3562-3800
営業時間 無休(年末年始を除く)/平日 11:00 ~ 20:00/日祝日 11:00 ~ 19:00
面積 売場面積 85㎡
取扱ブランド グランドセイコー(オープンに伴い、クレドールとガランテは和光 本館1 階「セイコーフラッグシップサロン」で集約し、より充実した品揃えで取り扱われる)
品揃え 約200点( 陳列は約160点)
言語対応 日本語、英語、中国語(北京語)
その他 オープン後、同ブティックで商品を購入した方のなかから、先着300名にオリジナルの「グランドセイコーウオッチトレイ」を進呈。

 

 

【問い合わせ】

セイコーウオッチお客様相談室
☎︎ 0120-061-012(通話料無料)
グランドセイコーの公式サイトはコチラ

関連記事

  1. 【驚愕】メイウェザーもびっくり!超高額腕時計ランキング

  2. メンズ腕時計の王道はコレ! 狙い目スポーツモデル特集-ダイバーズウオッ…

  3. アンダーンの新作“トロピカル” がクラウドファンディング で先行発売開…

  4. 2019年は生命力あふれる植物がテーマ。 H.モーザーがコンセプトウオ…

  5. 日本発、腕時計ブランド“マスターワークス”から春夏の新作ウォッチがリリ…

  6. メンズ腕時計は遊べてなんぼ、いまこそ“個性派ガジェットウォッチ”に注目…

  7. 孤高の独立時計師 トーマス・ニンクリッツ

  8. ローマン・ゴティエが、初のステンレススチールモデル「プレスティージ H…

ロレックス

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計