金無垢G-SHOCK!なんと770万円で5月15日から受付開始!

 カシオ計算機は、昨年35周年を迎えた耐衝撃ウオッチ“G-SHOCK”のスペシャルモデルとして、金無垢(18金)を使用した「G-D5000-9JR」を5月15日より受付開始する。価格は税抜き770万円。限定35本の完全受注生産となり、12月から随時納品を予定している。

 この金無垢G-SHOCK、2015年のスイスのバーゼルで開催された世界最大の時計とジュエリーの見本市「BASELWORLD」においてコンセプトモデルとして発表されものである。販売してほしいという多くの要望を受け、「Dream Project」として商品化に向け開発を続け、製品評価をクリアしたため今回販売が可能となった。

 ベースモデルの「G-D5000-9JR」はG-SHOCKの原点であるスクエアケースを採用。ケースやベルト、そしてビスにいたるまで金を使用しながらも、G-SHOCKならではの耐衝撃構造を実現している。その商品化に向けた評価実験の模様をこのURL(https://youtu.be/yFtP2cPpd4o)で見られる。

 また、世界6局の標準電波に対応するエリアでは、自動時刻修正を行い正確な時刻を取得する電波受信機能、カシオ独自の省電力技術によるタフソーラーで、安定的な駆動を可能にし、高輝度なフルオートLEDバックライトや、ワールドタイムなどの実用性も備えている。まさに「タフネスの究極を追求するG-SHOCK」と「メタルの究極である金」を融合させたスペシャルなモデルだ。

<過去のこちらの記事もチェック>
https://www.powerwatch.jp/2018/12/14/やっぱり出たか、金無垢g-shock%E3%80%82完全受注生産で世界/

【基本情報】
型番:G-D5000-9JR
価格:7,700,000円(税抜き)
販売数量:限定35本
生産地:日本
受付開始日:5月15日から受付開始
納品予定月:12月から随時納品予定

取扱い:受付店はこちら:
https://g-shock.jp/shop/gold/
※予約受付を予定している店舗は変更になる場合あり
G-D5000-9JR ※写真は、最終仕様ではありません

【主な仕様】
構造:耐衝撃構造
防水性:20気圧防水
受信電波:日本(福島局/九州局)、アメリカ、イギリス、ドイツ、中国
使用電源:タフソーラー(ソーラー充電システム)
ワールドタイム:世界38都市(38タイムゾーン、サマータイム自動設定機能)+UTC(協定世界時)の時刻表示、ホームタイムとの時刻入替機能付き
ストップウオッチ:1/100秒(1時間未満)/1秒(1時間以上)、24時間計、スプリット付き
タイマー:セット単位:1秒、最大セット:24時間、1秒単位で計測
アラーム:時刻アラーム5本(1本のみスヌーズ機能付き)・時報
ライト:LEDバックライト(フルオートライト、スーパーイルミネーター、フェードインフェードアウト)、残照機能、残照時間切替:2秒/4秒
その他の仕様:STN 液晶、パワーセービング機能、バッテリー充電警告機能、フルオートカレンダー(2099年まで)、12/24時間制表示切替、操作音ON/OFF切替、月/日表示順入替、曜日表示(英・西・仏・独・伊・露の6ヶ国語切替)
大きさ:50.0(H)×43.2(W)×13.0mm(D)
製品質量:約300g

カシオ計算機株式会社
TEL.03-5334-4869

関連記事

  1. ブルーのギョーシェが美しいボヴェの新作コンプリが登場

  2. I.N.O.X.史上最強のプロダイバーにチタンモデルが追加

  3. シチズンが新たに発表したスマートウォッチ、“Eco-Drive Rii…

  4. アーティアがCOSC認定のインハウスムーヴメントを発表

  5. アーバンカモフラージュを取り入れた新作が ビクトリノックスから限定モデ…

  6. ボール注目の新作サブマリン ウォーフェア。 セラミックやクロノなど派生…

  7. エヴァンゲリオンとウェナリストのコラボウオッチが数量限定で販売開始!

  8. H°M’S″ウォッチストアが、3つの時計ブランドの国内展開を開始

ロレックス

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計