バーゼルワールド2019に先駆けて発表!好きな葉で作れる世界にひとつのタバコ時計

 

スイスの時計ブランド、アーティア(ARTYA)が、バーゼルワールド2019に先駆けて、新作『ゴールド タバコ エングレイブド』を発表した。

アーティアのオーナー兼デザイナーのイヴァン・アルパ氏は「今日では、 少しの大胆さと、 適切な技術リソースを手に入れれば、 型にはまらない時計愛好家の多種多様な興味を反映させた、 ユニークなダイアルを制作できます」と強調する。そして、それを体現する新作として登場したのが、本物のシガーの葉で覆われた文字盤を持った時計「ゴールド タバコ エングレイブド」 だ。

最新作『ゴールド タバコ エングレイブド』では、金のベゼルと側面にブラム・ラモンによる彫金が施され、ムーヴメントには、アーティア独自のAIONムーヴメントを搭載。

文字盤の葉巻は顧客の要望に応じてカスタマイズが可能

なお、ゴールド タバコ エングレイブドに採用される文字盤では、キューバ、エクアドル、ブラジル、インド、ニカラグアなどの葉巻の産地のほか、コイーバ、トリニダード、ベガスロバイナ、モンテクリストなどのキューバ産の銘柄も自由に選ぶことができる。そして、この唯一無二の繊細なシガーダイアルは、アーティストのドミニク・アルパ氏によるハンドメイドで制作される。

これらすべての根底にあるアイデアは「カスタマイズ」であり、これはアーティアの時計づくりにおける基本的な考え方。クライアントの好みにできるだけ近いものを作成するための創造と革新に満ちており、加えて、顧客の要望に応じて、自身のコレクションの葉巻を使用することまでできる。これも、個人の特別なコンポーネントを使った、自分だけの一点物のオーダーメイド時計を所有することは、時計に対する自らの愛情を表現する最上の方法であるというブランドの哲学ゆえだ。


スペック

ケース : ゴールド(ブラックPVD)/ベゼルと側面のインサートに彫金/サイズ44mm
ムーブメント : COSC認定自動巻き/パワーリザーブ約50時間/28,800 vph
文字盤 : 本物の葉巻の葉で制作された文字盤
ガラス : 両面反射防止サファイアガラス/シースルーバック
ストラップ : 牛革(クロコダイルにアップグレード可能)
防水性能 : 5気圧防水
生産国 : スイス
限定数 : ユニークピース(世界限定1本)
税込価格 : 507万6000円

 

【問い合わせ】

グローバルブランディング
☎︎ 03-3666-7871
アーティアの公式サイトはコチラ

関連記事

  1. ハブリング2のフェリックスから新作クロノグラフが登場

  2. お手頃だけど、これなら大満足! 予算20万円台アンダーの実力時計本気レ…

  3. アルネヤコブセンの人気シリーズ、バンカーズからブラックフェイスのクロッ…

  4. DKSHジャパンがベルギーの時計ブランド、レッセンスの取扱いを開始

  5. 初代モデルを復刻した“BABY-G”発売25周年記念モデルが発売

  6. ベヌーとアトゥムシリーズに加わった小径版

  7. 【セイコールキア】世界的パティシエ監修の限定ウオッチ第2弾!

  8. 速報!ランゲ“ルーメン”シリーズに最新作が登場

人気の記事

ロレックス

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計