プレバーゼル速報!ポルシェデザインが新型ポルシェ911へのオマージュを込めた限定モデルを発表

バーゼルワールド 2019開催にさきがけ、ポルシェデザインから新型ポルシェ911へのオマージュを込めた限定モデルが発表された。

911 クロノグラフ タイムレス マシン リミテッドエディションと名付けられた本作は、ポルシェの象徴であるポルシェ 911の次世代カーとして、2018年のロサンゼルスモーターショーで初公開された新型「911カレラS」および「911カレラS4」へのオマージュを込めた世界限定911本のクロノグラフ。13のモデルから構成される1919 コレクションの最新モデルで、限定を示すプレートがセットされたスペシャルボックスが用意されたこのニューモデルは、2019年4月の発売を予定している。

ポルシェ 911シリーズは、1963年以来、スポーツカーにおける世界的なベンチマークとして多くのモーターファンを虜にし、Ferdinand AlexandrePorsche(フェルディナント・アレクサンダー・ポルシェ)教授によって設⽴されたポルシェデザイン社のインスピレーションの源泉となってきた。

一目でわかる大胆なラインと、必要最⼩限にそぎ落とされた表現⼒豊かなデザインを備えたこのニューモデルは、新しいポルシェ 911との視覚的なつながりを明らかにし、ポルシェデザイン 911 クロノグラフ タイムレス マシン リミテッドエディションの洗練されたシェイプとデザインを通してその魅了を表現。細部にいたるまで特別な注意を払うことで、スポーツカーにおけるスタイル定義のスピリットを実現した。

大型で直感的に時間を読み取ることができる文字盤を実現するため、非常に幅が狭く薄型のベゼルを採用。ポルシェ 911のシルエットで飾られた文字盤の9時位置には、TIMELESS MACHINEとプリントされたファンクション・ インディケーターとレッドのクロノグラフ針をセット。⾞のダッシュボード同様、ブラックの背景と対照的なホワイトの時分針とインデックス、そしてスピードメーターをイメージしてデザインされたクロノグラフの積算計を装備する。

ポルシェのエンジン構造から引⽤された軽量化の原理は、すべてのポルシェデザイン ウオッチと同様、軽量で耐久性があり低アレルギー性のチタンを採用することで実現。独特なカットがなされたラグからストラップへのスムーズな流れは、ポルシェデザイン 1919コレクションすべてのモデルで表現されているミニマルなアプローチと視覚的な軽さを強調している。また、ストラップはスポーツカーの内装で使用されているものと同様の革と糸で作られ、豊かなポルシェの遺産とリンクさせた。

 

 

搭載されているムーヴメントは、クロノグラフムーヴメントとして非常に高く評価されている。ETAの7750。これは1972年に発表されたポルシェデザインのクロノグラフⅠに搭載されていたものと同様。このモデルでは、サファイアクリスタル製のケースバックを通して、ポルシェデザインのローターがセットされたムーヴメントを眺めることができる。

 

911 Chronograph Timeless Machine Limited Edition
911 クロノグラフ タイムレス マシン リミテッドエディション

ケース/マテリアル : チタニウム
仕上げ/グラスビード・ブラスト
径/42.00mm 厚 : 14.90mm リューズ : ネジ込み式
ガラス/ハード・コーティングのドーム型サファイア・クリスタル スクラッチ・プルーフ両面に7層の無反射コーティング。
ケースバック/ネジ込み式。スモークのサファイア・クリスタル防水性 : 10気圧防水
ダイアルカラー/ブラックにホワイトとグレーのアクセント
表示/時・分表示。ファンクション・インディケーター(9時位置)、30分積算カウンター(12時位置) 12時間積算カウンター(6時位置)、 デイト表示(4時位置)
ブレスレット/Porsche ⾞に使⽤されているブラックのカーフスキン ブラックのステッチクラスプ チタニウム製フォールディング・クラスプ
ムーヴメント/自動巻き(Cal.ETA 7750)
ローター/Porsche Designローター径30mm、厚み7.9mm
パワーリザーブ/約48時間 振動数/28,800 A/h(4Hz) 石数/25
限定生産数/911本
税込み価格/82万800円
発売開始予定/2019年4月1日

 

 

【問い合わせ】

ノーブルスタイリングギャラリー
☎ 03-6277-1600
ノーブルスタイリングの公式サイトはコチラ

関連記事

  1. バーゼルワールド2019注目の新作時計 【KUDOKE(クドケ)】

  2. わずか5本の激レア仕様!“スカーゲン”から夏にぴったりな日本限定の新作…

  3. オーストラリア発“アークコレクティブ”が、デイリーユースに最適な新モデ…

  4. DKSHジャパンがベルギーの時計ブランド、レッセンスの取扱いを開始

  5. ニューヨーク発のファッションブランド“KENNETH COLE”が新作…

  6. G-SHOCKから、プロサーファー五十嵐カノア選手のシグネチャーモデル…

  7. イタリア生まれの老舗時計、レアンドリが日本上陸を開始

  8. お手頃だけど、これなら大満足! 予算20万円台アンダーの実力時計本気レ…

人気の記事

ロレックス

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計