60年代に人気を博した“ラドー”の名作ダイバーズウォッチが限定仕様で復刻!

往年の“RADO(ラドー)”を代表するダイバーズウォッチの名機であるキャプテン クック オートマティックが復刻モデルとして発売。世界限定1962個のリミテッド エディションとして発売される。

追加のストラップに加えて耐摩耗性のレザートラベルポーチ付きの特別仕様

“RADO(ラドー)”は、革新的なデザインと画期的なマテリアルを使い、世界で最も耐久性の高い時計を製造することで知られる世界的に認められたスイスの時計ブランド。
スイスのレングナウで1917年に創業して以来、“想像することができるならば、作り出すことができる”というブランド哲学を今日まで貫き、独創的な時計のコレクションを生み出してパイオニアスピリットを示してきた。
今回、新作として発表されたのは名作ダイバーズウオッチの復刻モデル、“キャプテン クック オートマティック”の限定コレクション。
R-2b
オリジナルのキャプテンクックが生産されていたのは、1962年から1968年にかけて。そのコンパクトなデザインと際立つ特徴で有名になり、往年の“RADO(ラドー)”を代表するモデルのひとつとして知られている。2017年にはオリジナルにほぼ忠実な形でラドーのコレクションに復活し、時計好きから高い評価を獲得しているのだ。
R-2a
新たに世界限定1962本で発売される“ラドー キャプテン クック オートマティック 1962 リミテッド エディション”は、ヴィンテージルックのブラウンレザーストラップに加えて、ミラネーゼブレスレット、グリーンNATOストラップ、さらに耐摩耗性のレザートラベルポーチ付きというスペシャル仕様。
その日の気分やスタイルに合わせて時計を自分好みのスタイルに変えたいという現代的なニーズを、本物のヴィンテージスタイルと調和させている。

》Recommend Model
RADO(ラドー)
ラドー キャプテン クック オートマティック 1962 リミテッド エディション
R-2
ダイバースタイルの回転ベゼル、レッドのデートカレンダー、独特の剣と矢の形の針をはじめとして人気のオリジナルキャプテンクックの特徴が正確に再現。1962年のオリジナルモデルと同じ37mmのサイズを採用し、裏ブタには3つのタツノオトシゴの刻印が施されている。
R-5
R-2c
しかも、オリジナルモデルを再現しつつ、最新のマテリアルにアップデートされており、ベゼルにはハイテクセラミックスのインサートでスクラッチレジスタンス(耐傷性)を強化。風防にもサファイアクリスタルが採用されている。ムーヴメントに関しても最大80時間の長時間パワーリザーブを備えたETA 社のC07.611を搭載。1962年には想像もできなかったような離れ業を実現している。
R-3
■Ref. R32500315。ステンレススチール(ブラック ハイテクセラミックス インサートベゼル)ケース、ブラウンヴィンテージルックレザーストラップ(ミラネーゼのステンレススチール ブレスレット、グリーンNATOストラップ、ラドーのブランドマーク付きトラベルポーチ付属)。ケース径37mm、厚さ14.3mm。10気圧防水。自動巻き(ETA C07.611)。世界限定1962本。23万7600円
※2019年4月ラドー[RADO]小田急百貨店 新宿店にて先行発売(2019年6月より全国正規取り扱い店にて販売開始)

【問い合わせ先】
ラドー / スウォッチ グループ ジャパン
https://www.rado.com/int_ja/captaincook37

関連記事

  1. 英国時計“ロータリー”のマットクロコダイルを贅沢に使用した限定モデル

  2. SIHH 2019年 新作時計レポート【vol.07】ジャガー・ルクル…

  3. SIHH 2019年 新作時計レポート【vol.06】リシャール・ミル…

  4. コルムの人気アイコンモデル バブルの新作8種が発売開始

  5. ダイバー グレート ホワイト 44mm を携え、波とそのパワーを捉える…

  6. BALL WATCH(ボール ウォッチ)の代表コレクションにブルーPV…

  7. 受け付け終了迫る! 締め切りは12月7日(金)まで

  8. スカーゲン、さらに使いやすくオシャレに進化した次世代スマートウォッチ

人気の記事

ロレックス

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計