自転車をコンセプトにした“PS ポール・スミス”の新作ウオッチ第3弾!

2017年に誕生した“Paul Smith(ポール スミス)”のディフュージョンライン“PS Paul Smith”から、デザインシグネチャーであるスポーツストライプをあしらった新作ウオッチが登場。

“ヴェロドローム(自転車競技場)”に着想を得たデザインに注目

ファッションデザイナーに転身する以前、幼少期よりプロのロードレーサーを目指していたことで知られるポール・スミス。自転車を心から愛し、現在はサイクリングウェアや自転車のデザインなども手がけつつ、自転車から多くのインスピレーションを得ている。
“Paul Smith(ポール スミス)”のディフュージョンライン、“PS Paul Smith(PS ポール・スミス)”のウオッチコレクション第3弾であるこの新作は、これまでに発表してきたモデルを踏襲しながらも、よりスポーティなムードに仕上げられているのがポイント。
ヴェロドローム(自転車競技場)のトラックをモチーフに、PS Paul Smith(PS ポール・スミス)”を象徴するデザインである“スポーツストライプ”が文字盤にあしらい、よりスポーティなムードのデザインに仕上げた。
これまでに発売されている2モデル同様ケースは薄く風防はフラット、ストラップにはウェビングナイロンを採用しており、軽やかな着け心地なのも魅力といえるだろう。
P-1
カラーは“スポーツストライプ”が美しく映えるブラック、シルバー、スカイブルーの3色を展開。ポール・スミス自身がこれまで収集してきた自転車の色から7色を組み合わせたという“スポーツストライプ”が、シンプルな文字盤にアクティブな雰囲気をプラスしている。
また、裏ブタにはPS Paul Smithのブランドロゴが刻印されている。

》Recommend Model
PS Paul Smith(PS ポール・スミス)
SS 19 PS Paul Smith Watch
■ナイロンストラップ(ウェビングナイロン)。ケース径38mm。5気圧防水。クォーツ。クリスタルガラス風防。(4月5日(金)発売予定)

P-2
》BT2-840-52 (ブラック)。2万3760円

P-5
》BT2-815-90 (シルバー)。2万1600円

P-3
》BT2-815-92 (スカイブルー)。2万1600円

 

【問い合わせ先】
ポール・スミス
https://www.paulsmith.co.jp/stories/ss19/ps-paul-smith-watch

関連記事

  1. SIHH 2019年 新作時計レポート【vol.03】 IWC

  2. 独創の腕時計、カンパノラに待望のミドルサイズが登場

  3. 大注目のスマートウォッチメーカー、ガーミンのGPSアウトドアウォッチ!…

  4. 大人カジュアルにハマる、“swatch(スウォッチ)”春夏の新作!

  5. セイコーウオッチの新たな体験型専門ショップ「セイコードリームスクエア」…

  6. 大人買い必至、“G-SHOCK”とトランスフォーマーが合体したSPモデ…

  7. 日本人にはこのサイズ感がちょうどいい、“40ミリ以下の小顔時計”

  8. KLON(クローン)、数字やアルファベットまで削ぎ落とした究極のシンプ…

ロレックス

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計