【創業者来日も】“ローマン・ゴティエ”展示スペース拡大に伴い記念フェアを開催

年間製造本数わずか60本のローマン・ゴティエ。すべての時計がムーヴメントも含め、創業者ローマン・ゴティエ本人により設計され、自らの指揮の下、自社工房にて仕上げまで行うため、限られた本数しか生産されない。そのため、国内で販売を行うのは東京と神戸の2店舗のみだ。

そんな中、2019年4月より、東京での取扱店であるタカシマヤウオッチメゾン(東京・日本橋)において展示スペースを拡大。さらにブランド専門のスペシャリストが常駐するようにリニューアルされる。

今回の展示スペース拡大を記念し、4月17日(水)から5月28日(火)まで”ローマン・ゴティエ フェア”を開催。期間中には6~8本の時計の展示を予定している。創業者エンジニアの視点から生みだされた機構と、手作業で仕上げられた時計が店頭に並ぶ。フェア期間中は製作現場を追った映像作品も常時放映される予定だ。

※5月11日(土)、12日(日)はスイス時計業界において“金属加工の魔術師”との評価を得ているローマン・ゴティエ本人の来場を予定。さらにローマン・ゴティエ本人と直接会話ができる時間を設けている。


プレスティージHM (18Kホワイトゴールドケース)
細部の仕上げの美しさが高い評価を得たローマン・ゴティエのデビュー作。
価格:820万8000円


ロジカルワン (18Kホワイトゴールドケース、クル・ド・パリ文字盤)
細部の仕上げの美しさに加え、フュゼ・チェーン機構を再解釈した画期的な機構が認められ、ジュネーブウォッチメイキンググランプリを受賞(2013年)
価格:1944万円

■ブランドについて

ローマン・ゴティエはスイス・ジュウ渓谷で2005年に生まれた高級時計ブランド。ジュウ渓谷はスイス高級時計産業発祥の地である。

創業者ローマン・ゴティエは、エンジニアのバックグラウンドを活かした理論的なアプローチを伝統的な時計作りと組み合わせることで、世界の時計愛好家から高い評価を獲得。2013年にはジュネーブウォッチメイキンググランプリのベストメンズコンプリケーション賞を受賞している。

■ローマン・ゴティエ フェア


[場所]タカシマヤ ウオッチメゾン 東京・日本橋1階、 2階
[日時] 2019年4月17日(水)~2018年5月28日(火)※最終日は午後7時閉場。
[ローマン・ゴティエ来場予定日時] 5月11日(土)11時~15時 及び 5月12日(日)11時~17時
[お買い上げプレゼント] ローマン・ゴティエ直筆サイン入り専用時計ケース
紹介リンク http://watch.takashimaya.co.jp/?site=tokyo

■展示予定モデル

プレスティージHMS ステンレススチール(5月中旬より展示)
ブランド初のSSモデル。文字盤には希少なヘンブリー隕石を使用(10本限定)
ケース径:43㎜
ケース素材:ステンレススチール
防水性:1気圧防水
ムーヴメント:Cal.HM (手巻き、2万8800振動/時、約60時間パワーリザーブ、22石)
仕様:裏リューズ
文字盤:ヘンブリー隕石文字盤
価格:1080万円

 

ロジカルワン BTR リミテッドエディション(5月中旬より展示)
2013年「GPHG」コンプリケーション部門グランプリ受賞モデルのリミテッドエディション(5本限定)
ケース径:43㎜
ケース素材:ADLCチタン
防水性:5気圧防水
ムーヴメント:Cal.Logical One(手巻き、2万8800振動/時、約46時間パワーリザーブ、30石)
仕様:プッシュボタン式巻上げ機構(9時位置にプッシュボタン式巻上げ機構、2時位置にサファイア・カボション付き時刻合わせ用リューズ )
文字盤;グランフーエナメル文字盤
価格:1782万円

ロジカルワン
2013年「GPHG」コンプリケーション部門グランプリ受賞モデル)
ケース径:43㎜
ケース素材:18Kホワイトゴールド
防水性:5気圧防水
ムーヴメント:Cal.Logical One(手巻き、2万8800振動/時、約46時間パワーリザーブ、30石)
仕様:プッシュボタン式巻上げ機構(9時位置にプッシュボタン式巻上げ機構、2時位置にサファイア・カボション付き時刻合わせ用リューズ )
文字盤;クル・ド・パリ文字盤
価格:1944万円

プレスティージHM
プレスティージHM HMはHour(時)とMinute(分)の意。デビュー作(38本限定)
ケース径:41㎜
ケース素材:18Kホワイトゴールド
防水性:3気圧防水
ムーヴメント:Cal.HM (手巻き、2万8800振動/時、約60時間パワーリザーブ、22石)
仕様:裏リューズ
文字盤:ギョーシェ文字盤
価格:820万8000円


インサイト・マイクロローター
ブランド初の自動巻きモデル(10本限定)
ケース径:39.5㎜
ケース素材:ADLCチタン
防水性:5気圧防水
ムーヴメント:Cal.InsightMicroRotor (自動巻き、2万8800振動/時、約80時間パワーリザーブ、28石)
仕様:マイクロローター 文字盤:グランフーエナメル文字盤
価格:972万円

【問い合わせ】

スイス プライム ブランズ
ローマン・ゴティエ 公式サイト
https://www.romaingauthier.com

関連記事

  1. スイス公式国鉄時計を手掛けるモンディーンが75周年! 記念限定モデルの…

  2. 12月7日(金)からシチズン創業100 周年を記念するイベントを開催

  3. 体験空間『THE ROOM』で新作「CODE 11.59 by AUD…

  4. “G-SHOCK”35年間、売り上げベスト3モデルをカシオ計算機が公式…

  5. アンダーンの新作“トロピカル” がクラウドファンディング で先行発売開…

  6. カール F. ブヘラがサッカースイス代表チーム応援キャンペーンを実施

  7. 【速報】WATCHmakersだけで完売も? ハンハルトの希少なリミテ…

  8. ノモスが新作アウトバーンの発売記念して7月21日(土)よりフェアを開催…

人気の記事

ロレックス

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計