[ティソ ル・ロックル オートマティック レディ]に新サイズが登場

 ティソを代表するラインに、女性の強さと輝きを体現するレディースモデルTissot Le Locle Automatic Lady[ティソ ル・ロックル オートマティック レディ]に29㎜のケースサイズの新作が登場する。

 1853年にティソが創業した伝統的時計産業の聖地とも言われる小さな街、ル・ロックル。ティソは創業150周年を迎えた年に、その歴史を支え続けてきた街と人々に敬意と感謝を込めてTissot Le Locle Automatic[ティソ ル・ロックル オートマティック]を生み出した。

 その後15年以上に渡って世界各国で人気を博し、ブランドを代表するラインへと成長したモデルに今年、女性の強さと輝きを体現するレディースモデル[ティソ ル・ロックル オートマティック レディ]に新たなケースサイズ29㎜径を発表した。

 新作ならではの特徴は、25.3㎜から29㎜へとサイズアップしたケースと、ダイアル中央に広がるギョーシェ装飾だ。
 16世紀にル・ロックルの教会で使われていた時計のオマージュであるリーフ針に見て取れるクラシカルな優雅さはそのままに、ケースの存在感によって女性の華奢な手首を強調。また、マザー・オブ・パールとダイアモンドをダイアルに配した格調高いモデルも発表された。

 本質を見極め、自分らしく輝く女性が“本物”の機械式時計に親しめるよう、シースルーケースバックを採用。 女性の活躍が目覚ましい現代にふさわしい、凛とした強さを象徴する1本だ。

Tissot Le Locle Automatic Lady[ティソ ル・ロックル オートマティック レディ]

T006.207.11.116.00/ダイヤモンド+マザーオブパール
9万1800円

T006.207.11.036.00/ダイヤモンド
8万3160円

T006.207.22.038.00
8万5320円

T006.207.16.038.00
6万5880円

006.207.11.038.00
7万2360円

006.207.11.058.00
7万2360円

仕様

•日本通常展開6型
•自動巻き ETA 2671
•316LステンレススチールケースまたはローズゴールドPVDコーティング316Lステンレススチールケース
•傷防止加工サファイアクリスタルガラス風防
•シースルーケースバック
•プッシュボタン式バタフライクラスプ付き316Lステンレススチールブレスレット
 またはバタフライクラスプ付きレザーストラップ
•3気圧防水(30m/100ft)
•ケース径:29 ㎜
•2019年4月発売

※価格はすべて2019年4月1日以降有効です。また予告なく変更されることがあります。

【問い合わせ】

スウォッチグループ ティソ 公式サイト
https://www.tissotwatches.com

関連記事

  1. 日本初上陸! スイスメイドにこだわる腕時計ブランド“クリュ オートマチ…

  2. 文字で時刻を表示する“QLOCKTWO(クロックツー)”の新モデルが入…

  3. TCMのアイコン、オリエンテーリングに新色が登場

  4. 【バーゼル2019】魚眼レンズ搭載クロノグラフ“ソードフィッシュ”の新…

  5. バーゼルワールド2019年新作速報 注目のロレックス最新作

  6. ムーンライト表示を備えたハンティングクロノグラフが登場

  7. 【バーゼル2019】アーティア史上最高の“グランドコンプリケーション”…

  8. 完売必至、XLARGEとシチズンがコラボしたダイバータイプのスペシャル…

人気の記事

ロレックス

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計