MAURICE LACROIX(モーリス・ラクロア)から“アイコン オートマティック クロノグラフ”のショップ限定モデルを発売

 スイスの高級時計ブランドMAURICE LACROIX(モーリス・ラクロア)では、“アイコン オートマティック クロノグラフ 限定モデル”を2019年6月下旬よりショップ限定モデルとして発売する。

 アイコンオートマティックの発売以来、3針のモデルはブルーダイアル、クロノグラフではシルバーグレーダイアル×ブルーインダイアル&インナーベゼルが最も人気を集めている。

 今回のショップ限定モデルは、クロノグラフのインダイアル&カウンターにシックなブラックカラーを採用。
 シルバーグレー×ブラックのコントラストが効いた、大人のスポーツウォッチとしての雰囲気を醸し出す魅力的なクロノグラフに仕上がっている。

品番: AI6038-SS002-132-1(スレンテススチールブレス)

 

 ネジ込み式プッシュボタンが20気圧の防水を可能にし、独自に開発したイージーチェンジャブル機能の採用で時計ベルトの交換が簡単に行える。またブレスと付属のレザーストラップを付け替えることで、シーンやファッションに合わせて2通りの楽しみ方ができる。

 サテン仕上げのケース&ベゼル、ポリッシュ仕上げのアーム、精緻な正方形が整然と並ぶ文字盤など、アイコン オートマティック クロノグラフが持つハイスペックでこだわりのあるディテールが、通常この価格帯の時計では味わえない高級感を実現している。

 スポーティーモダンなスタイルの中に、70年代テイストの味付けが施された“アイコン オートマティック クロノグラフ 限定モデル”は、モーリス・ラクロアが提唱する“知覚価値”をまさに象徴するタイムピースと言える。

 今回の限定モデルは、モーリス・ラクロアの正規販売店の中で、人気のある販売店のひとつである“BEST新宿本店” “ISHIDA WATCH ららぽーとTOKYO-BAY”の2店舗にて購入が可能だ。数量限定20本の販売となり、メタルブレスとレザーストラップのベルトが付いてくるスペシャルBOX付の特別セットとなっている。

品番: AI6038-SS002-132-1(レザーストラップ)

 

アイコン オートマティック クロノグラフ 限定モデル
<スペック>
ケース : SS製、ケース径44㎜、ケース厚15㎜
ガラス : サファイアクリスタル
ムーヴメント : 自動巻き(Cal.ML112)、2万8800振動、25石、約48時間パワーリザーブ
機 能 : センター針による時分表示、9時位置にスモールセコンド、3時位置にデイデイト表示、クロノグラフカウンター センター針(秒計)、12時位置(30分計)、6時位置(12時間計)
防水性 : 20気圧(リューズ及びプッシュボタンはネジ込み式)
文字盤 : シルバーグレー(キューブ部分)、スモールセコンド、30分及び12時間計はスネイル仕上げ、リング部ポリッシュ仕上げ、インデックスはロジウムプレートにスーパールミノバ加工、時・分針はロジウムプレートにスーパールミノバ加工
ベルト : SS製ブレス及びカーフレザー、イージーチェンジャブル機能
バックル : SS製ダブルフォールディングバックル
発売時期 : 2019年6月下旬発売
価 格 : 31万8600円

【問い合わせ】

モーリス・ラクロア(DKSH ジャパン)
www.mauricelacroix.com

関連記事

  1. 人気すぎる最強のフルメタルG-SHOCK、 GMW-B5000用のカス…

  2. 激レアな限定モデル。松本零士氏の生誕80年記念モデルが誕生

  3. バーゼルワールド2018<ユンハンス>

  4. アテッサから造形が際立ったフローズングレー限定が登場

  5. 復刻モデルが熱い! セイコーとジウジアーロ・デザイン、コラボ35周年記…

  6. リネアルクスシリーズから、待望のメンズラインが登場!

  7. モンディーンのstop2goが、蓄光を採用してリニューアル

  8. 日本未入荷のドイツ時計“スローラウンド”が、クラウドファンディングで限…

人気の記事

ロレックス

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計