【キャンペーン】ボール ウォッチの写真を投稿して、沖縄に冒険の旅に出よう!

 ボール ウォッチ・ジャパンは、本格機械式ダイバーズウオッチ“青サブ”こと“Engineer Hydrocarbon series Submarine Warfare Blue PVD(エンジニア ハイドロカーボン サブマリン ウォーフェア ブルーPVD)”の発売を記念した第2弾キャンペーンを企画。沖縄での冒険旅行があたる<#ボールウォッチ、つけてかなきゃ!>キャンペーンを7月1日(月)から開始する。

 このキャンペーンは2019年7月1日(月)~9月30日(月)の期間中に、ボール ウォッチ・ジャパンのFacebook公式アカウント、またはInstagram公式アカウントをフォローし、この夏に“ボールウォッチを、つけていこう!”と思ったアウトドアシーン(川、海、山などのレジャー、花火や夜間アクティビティなど)やボール ウォッチが似合う様々な場面の写真を、FacebookやInstagramに指定ハッシュタグをつけて投稿した人の中から、抽選で1名(1組2名)にマングローブカヤックツアーなどが楽しめる沖縄での冒険の旅プレゼント。その他5名にオリジナルグッズ(非売品)が贈呈される。

 この機会を利用してぜひ、ボール ウォッチを着けてキャンペーンに応募してみてはいかがだろうか。
※キャンペーンの詳細はこちらから → https://www.ballwatch.co.jp/2019_post_your_ballwatch

 

Engineer Hydrocarbon series(エンジニア ハイドロカーボン)
Submarine Warfare Blue PVD(サブマリン ウォーフェア ブルーPVD)

 モデル名の“サブマリン ウォーフェア”とは、“潜水艦戦”を意味し、極度の水圧がかかる深海の過酷な環境をイメージしたもの。

 堅牢かつサビに強いチタニウムケース、余裕の300m防水、スイスCOSC認定クロノメータームーヴメント搭載、高硬度なサファイアガラス、ミューメタル製インナーケースを使った8万A/mの高耐磁性など、プロの潜水士が理想とするダイバーズスペックを十分に満たしている。

 また、ボール ウォッチのオリジナリティである機械式時計としてクラス最高の耐衝撃性や、リューズの物理的な破損とねじ込み忘れを防ぐセーフティロック・クラウンシステム、自発光マイクロ・ガスライトも搭載。本格派ダイバーズにして、トレンド感のあるブルーPVDベゼルトップを備えた異色モデルは、今夏、注目を集めるだろう。

【スペック】

商品名 : サブマリン ウォーフェア ブルーPVD
品番 : DM2276A-S3CJ-BK
ムーヴメント : 自動巻き(BALLキャリバーRR1102-C)、スイスCOSC認定クロノメーター
機能 : 時分秒針、デイデイト表示、針・文字盤に計16個の自発光マイクロ・ガスライト
ケース : チタン(直径42㎜、厚さ16.5㎜)、逆回転防止機能付ブルーPVDトップベゼル、
セーフティロック・クラウンシステム、反射防止処理済みのサファイアガラス
防水性 : 300m防水
耐磁性 : 8万A/m(ミューメタル製インナーケース採用)
耐衝撃性 : 7,500Gs(高さ1.5mから自由落下にて木の床に落とした時に受ける衝撃と同等の衝撃テストを実施)
ブレス : チタンとステンレススチール製のコンビネーションブレス
文字盤カラー : 黒文字盤のみ
販売価格 : 28万6200円

【問い合わせ】

ボール ウォッチ公式サイト
http://www.ballwatch.com/global/jp/home.html

オススメ記事

  1. 140年以上も続くAUDEMARS PIGUET(オーデマ ピゲ)の重…

  2. 銀座のシンボル和光本館に登場! 世界にひとつだけのセイコーからくり時計…

  3. 時計体験イベント開催

  4. GPHG2019開催! 栄えある最優秀賞は世界3大時計のあのブランドが…

  5. フランスの古豪“YEMA(イエマ)”が、ヴィンテージダイバーズを復刻

  6. ソニーのハイブリッド型スマートウオッチ “wena wrist(ウェナ…

  7. 体験空間『THE ROOM』で新作「CODE 11.59 by AUD…

  8. 開催迫る「第2回 アンティーク時計フェア in 銀座」。気になる2日目…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計