スイス公式国鉄時計を手掛けるモンディーンが75周年! 記念限定モデルの発売に伴い、キャンペーンも実施

 1951年の設立以降、世界25カ国で販売され、世界中のユーザーに愛され続けている Mondaine(モンディーン)が、スイス国鉄の駅に設置されている“スイス レイルウェイ ステーションクロック”の誕生75 周年を祝うモデルを7月5日(金)より発売する。それに伴い、公式ホームページでは、スイス旅行券やSBB(スイス国鉄)グッズなど豪華景品が当たるキャンペーンを実施予定だ。

 スイス全土、3000カ所の駅のプラットフォームに設置されているスイス レイルウェイ ステーションクロックは、今年75周年を迎える。このクロックは、1944年にエンジニア兼スイス国鉄の社員、ハンス・ヒルフィカーによりデザインされ、誕生から現在まで75年間にわたり、多くの駅で人々に正確な時間を表示し続けてきた。

 スイス レイルウェイ ステーションクロックとモンディーン社の繋がりは、 1986年にモンディーン社が同クロックのデザインライセンスを取得したことが始まりで、その後腕時計のサイズに小型化し、モンディーンの最初のモデルある“モンディーン クラシックコレクション”が発売されたのだ。それ以来、モンディーンの時計はステーションクロックと同様、スイスデザインの象徴となっている。

 ベースは、1986年発売当時から変わらないクラシックコレクション。 ケースの裏ブタとスペシャルボックスには、75周年を記念する“75”の刻印が施されている。また、モンディーンを象徴するカラーである赤、白、黒の3色を配色した交換可能なベルトとステーションクロックのヒストリー冊子が付属する。
1944年、ハンス・ヒルフィカーがスイス現代史に残るデザインを描いてから75年。時間を経ても色褪せることないデザインのこの時計を、スペシャルな年に手に入れてみてはいかがだろうか。

 75周年を記念したキャンペーンの詳細は、以下の通り。

<スイス レイルウェイ ステーションクロック75周年キャンペーン>

■応募期間:7月11日(木)~9月30日(月)
■応募方法:75周年記念クイズに回答し、WEB応募フォームより応募
■キャンペーンURL:https://www.mondainewatch.jp/topics/75th_campaign
※ステーションクロックの歴史をひも解く、75周年特設ページも公開中。
https://www.mondainewatch.jp/history/

スイス レイルウェイ ステーションクロック75周年モデルは、40mmモデルと30mmモデルの2サイズ展開。
■40mmモデル:Ref.A660.30360.75SET。 SS(マットブラッシュ加工、40mm径)。30mmモデル:Ref.A658.30323.75SET。SS(マットブラッシュ加工、30mm径)。3 気圧防水。各3万4560円(ともに2019年7月5日発売)
■共通仕様
強化ミネラルガラス/本革レザーベルト/再生ペットボトル製付け替え用ベルト/ヒストリー冊子付属
■展開予定店舗
オンタイム&ムーブ、チックタック、その他モンディーン取り扱い店舗

 

<Mondaine社について>

 モンディーン社は、1951年“Frank&Bernheim”という時計の輸入販売を業務とする会社としてブラジルで設立。1986年には“スイス国鉄オフィシャルウォッチ”を発表し、1940年代にスイス国鉄のエンジニアで、優れたデザイナーでもあったハンス・フィルフィカーが開発した“スイス レイルウェイ ステーションクロック”のコンセプトを忠実に再現した。その視認性の高さとシンプルで完成されたデザインは、誕生以来20年以上が経過した現在でも世界中でロングセラーを記録。近年では、一流のデザイナー、建築家、アーティストとのコラボレーションウオッチも発表。2014年にはスイスの代表的なフォントであるHelvetica(ヘルベチカ)ラインを発表している。

 

【問い合わせ先】

モンディーン(DKSH ジャパン)
http://www.mondainewatch.jp

オススメ記事

  1. 【手作業の仕上げで350時間以上】スイス発の高級時計ブランド、”ローマ…

  2. クロノスイスから二つの節目を祝う新作モデルが登場

  3. モリッツ・グロスマン初のレクタンギュラーモデルが登場

  4. 銀座のシンボル和光本館に登場! 世界にひとつだけのセイコーからくり時計…

  5. 「ゴ・エ・ミヨ 2019」の出版記念受賞式にて編集長で司会の宮川俊二さ…

  6. インサイトマイクロローター・レディーに、 オパール製文字盤を採用した新…

  7. 【映画“ジョーズ”で着用された幻の時計!?】ジョーズウォッチで知られる…

  8. ボヴェ(BOVET)が期間限定でアワーグラス銀座店に登場

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計