文字で時刻を表示する“QLOCKTWO(クロックツー)”の新モデルが入荷

 このたび日本における取扱店の一つであるタカシマヤ ウオッチメゾン 東京・日本橋において、クロックツーコーナーが拡大リニューアルした。
 テーブルの上に華をもたらす置き時計“QLOCKTWO TOUCH(クロックツー タッチ)”や、個性的な腕時計“QLOCKTWO W(クロックツー ウオッチ)”の展示が充実。日々の暮らしにヨーロッパのモダンアートを取り入れられてみてはいかがだろうか。

 “IT IS HALF PAST SEVEN” (現在の時刻は7時半です)。
 QLOCKTWO(クロックツー)は針や数字ではなく、文章で時を表すドイツ生まれの革新的な時計だ。

 ヨーロッパにおいて、時計愛好家からの高い評価を得るとともに、レッドドットデザイン賞、iFプロダクトデザイン賞、ADCヨーロッパの金賞を含む20以上の国際的に権威のあるデザイン賞を受賞し、エレガントかつモダンなライフスタイルを提供するモダンアートとしても人気だ。
 例えば、フランスにおいて、先日惜しまれながらも閉店したパリの有名セレクトショップ“コレット”や、世界最古の百貨店“ボンマルシェ”にて展示・販売されており、パリジャンの“エレガントでモダンなライフスタイル”を演出するアイテムとして好まれている。

新たに入荷したモデル

QLOCKTWO W35 カッパー 13万5000円

QLOCKTWO TOUCH ステンレススチール 日本語モデル 7万8840円

 

■タカシマヤ ウオッチメゾン 東京・日本橋

 2015年にオープンしたタカシマヤ ウオッチメゾン 東京・日本橋は東京駅八重洲口から徒歩約5分ということもあり日本全国から腕時計のファンが集まるスポットとなっている。
 世界トップブランドから、日本では珍しい時計ブランドまで、数多くの時計ブランドを取り扱い、また各ブランドに専属のコンシェルジュが付いており、来店者に合う1本を提案してくれる。

タカシマヤ ウオッチメゾン 東京・日本橋 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-1-8
営業時間10:00〜19:30

■QLOCKTWO(クロックツー)について

 クロックツーは特別な方法で時間を表す。タイポグラフィーのようなディスプレイは現在の時刻と言葉を結びつけ、”IT IS HALF PAST SEVEN”(現在の時刻は七時半です)と表示する。
 すべてのクロックツーの時計のデザインのベースとなっているのは、一見するとランダムに配置された110の文字のマトリックス。一つひとつの文字が点灯し、現在時刻を意味する文章となる。
 文章は5分おきにかわり、その間の時間は、4つのコーナーのドットにより表現される。
 現在のコレクションは、掛け時計兼置時計“QLOCKTWO CLASSIC (クロックツー クラシック)”、 “掛け時計QLOCKTWO LARGE(クロックツー ラージ)”、掛け時計“QLOCKTWO 180(クロックス180)”、アラーム機能付きの置時計“QLOCKTWO TOUCH(クロックツー タッチ)”、2種類の高性能の腕時計“QLOCKTWO W35(クロックツー ウオッチ35)”と “QLOCKTWO W39(クロックツー ウオッチ39)”がある。

 レッドドットデザイン賞、IFプロダクトデザイン賞、ADCヨーロッパの金賞を含む20以上の国際的な賞を受賞したクロックツーはアクリルから金箔にたるまで様々なカラー・素材のバリエーションがある。2009年より、全てのクロックツーはシュウェビッシュ・グミュンドの工房にて職人の手作業により作られている。
 ドイツ製の掛け時計、置時計、腕時計は英語、日本語、フランス語など20以上の言語に対応し、70の国や地域で販売されている。

受賞一覧

【問い合わせ】
スイスプライムブランズ

関連記事

  1. モリッツ・グロスマン初のレクタンギュラーモデルが登場

  2. 【新作速報】コルムから、水墨画にインスピレーションを得たオールブラック…

  3. プレゼントにピッタリ! “BERING(ベーリング)”からレッドカラー…

  4. 【オメガの2019年新作】アポロ11号の月面着陸から50周年! 人類の…

  5. 日本未上陸ブランドファイル-04:二つの顔を持つ時計、deux(ドゥー…

  6. シチズンの人気コレクションから、数量限定のラグビー日本代表モデルが発売…

  7. KLASSE14(クラス14)の最新モデル“SEA”に注目!

  8. 【日本未上陸ブランド】数万円とは思えぬ優れた作り込み! AKURA(ア…

人気の記事

ロレックス

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計