“TAG HEUER(タグ・ホイヤー)”のブランドアンバサダー香川真司選手がスペシャルムービーで語る! 新作“オータヴィア”コレクションと自身のマインドとは?

 スイスの高級時計ブランド“TAG HEUER(タグ・ホイヤー)”は、ブランドアンバサダーでプロサッカーの香川真司選手が、タグ・ホイヤーの新作“オータヴィア”コレクションと自身のマインドについて語ったスペシャルムービーを公開した。

 

 先日、スペインのレアル・サラゴサに移籍した香川選手が着用したのは“オータヴィア アイソグラフ”。特許取得のカーボン製ヒゲゼンマイを搭載したオータヴィアの最新モデルだ。

 1933年に自動車・航空機用計器として誕生したオータヴィアは、長い歴史を経て2019年に新コレクション“オータヴィア アイソグラフ”として生まれ変わった。

 最新のオータヴィアコレクションは、新たな時代に挑む“冒険と不屈の精神”がテーマとなっており、常に挑戦を続ける香川選手と同じマインドを持った時計となっている。

 

オータヴィア アイソグラフ

ブルーのグラデーションが美しいシンプルな文字盤は視認性に優れ、世界初のカーボン製ヒゲゼンマイを採用したCOSC認定ムーブメント“キャリバー5”を搭載した最新作。
■Ref.WBE5112.FC8266。SS(42mm径)。100m防水。自動巻き。41万5800円(8%税込み価格)
■その他  両方向回転ベゼル(ポリッシュ仕上げセラミック製)/両面反射防止加工を施したサファイアクリスタル/サテン仕上げ、スチール製オータヴィア独自のデコレーションケースバック/ロジウムメッキの夜光塗料インデックス/パワーリザーブ約38時間/ブラウンカーフスキンベルト

 

【タグ・ホイヤーについて】
1860年、当時20歳のエドワード・ホイヤーはスイスのジュラ地方に自身の時計工房を創設した。以来約160年にわたってタグ・ホイヤーは、技術革新、究極の精度、そして独自のスピリットを表す既成概念にとらわれないデザインへの情熱を示し続けてきた。“タグ・ホイヤー カレラ”、“アクアレーサー”、“モナコ”など、タグ・ホイヤーのタイムピースは挑戦を愛する人のためにデザインされ続けている。

 

【問い合わせ先】
LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー
☎︎03-03-5635-7054

タグ・ホイヤー 公式サイト
https://www.tagheuer.com/ja-jp

オータヴィア アイソグラフ ページ
https://tag.hr/2vpqQrE

オススメ記事

  1. セイコーの伝統工芸“愛”がスゴすぎる、“プレザージュ”から発売された有…

  2. 「なにこの細さは」と思わず驚く! 19世紀のグロスマン製懐中時計を再現…

  3. 【アンティーク購入指南3針編】オメガ、IWC、ロンジンなど - 第2回…

  4. シチズンの電波時計、Cal.7400も「未来技術遺産」に

  5. 【WLN編集部 Recommend】no.007|機能美と独自のヒスト…

  6. 30周年を迎えたプロマスターから、モンベルとのコラボモデル第三弾が登場…

  7. 【実機で本音レビュー】予算10万円台、変形ケースが目を引くZODIAC…

  8. 時計好きは、パンダが大好き!? 時計界で繁殖する“パンダ顔”のクロ…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計