1億円以上もの支援を集めたシチズンの次世代型スマートウオッチ

 シチズンがクラウドファンディングサイト“グリーンファンディング”に2019年10月下旬より発売される、シチズン製光発電スマートウオッチ“エコ・ドライブ リィイバー”を出品。8月末のプロジェクト終了時には同サイトで過去最高の支援額である1億円を達成した。

 エコ・ドライブ リィイバーとは、様々なデバイスを基点にヒト・モノ・コトを繋げるIoTプラットフォーム“Riiiver”を通じて、自分のライフスタイルや好みに合わせて様々なデバイスやサービスとつながることが可能となるスマートウオッチだ。

SS(43.2mm径)。10気圧防水。光発電エコ・ドライブ(Cal.W510)。10月下旬発売予定。4万5000円

 例えば、腕時計のボタンを押すだけで現在地をメールで知らせたり、スマートスピーカーなどのIoT機器を操作するなど、アイディア次第で様々な設定が可能となっている。
 また、充電作業のわずらわしさがない光発電エコ・ドライブを搭載しており、定期的な電池交換を必要としないのも魅力的である。

 ハイスペックなスーマトデバイスでありながら、腕時計が本来持つ美しさも追求されたエコ・ドライブ リィイバーは、時計好きの間でいま最も注目が集まっている1本と言えよう。

【Eco-Drive Riiiver スペシャルサイト】
https://citizen.jp/riiiver/index.html

関連記事

  1. “G-SHOCK”から“MT-G”シリーズの発売20周年記念モデルがリ…

  2. エドックスが“THE WATER CHAPMION” をテーマにしたオ…

  3. フランス、パリ発のアートな腕時計、“LAPS(ラプス)”がビームスで発…

  4. 世界にたった1本。 TAG HEUER(タグ・ホイヤー)がモナコ50周…

  5. モーリス・ラクロアのリアル宝探しに参加しよう!

  6. G-SHOCK FAN FESTA “G-SHOCKファン感謝祭”開催…

  7. FAVRE-LEUBA(ファーブル・ルーバ)の機械式時計を着けて金メダ…

  8. 女性編集者セレクト! 月の表現にこだわった“ムーンフェイズ”3選

人気の記事

ロレックス

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計