100年の時を超えて堂々の復刻! TISSOT(ティソ)が、名品“Tissot Porto(ティソ ポルト)”を忠実に再現した復刻版を発売

 スイスの時計産業の地、ル・ロックルに創業した“TISSOT(ティソ)”。160年以上もの歴史を持ち、数多くのコレクションを輩出してきた人気のブランドのひとつである。

 なかでもティソのアイコンのひとつにもなっている“HERITAGE BANANA(ヘリテージバナナ)”、通称“バナナウォッチ”は、独特なインデックスデザインとスタイリッシュなレクタンギュラーケースをもつ時計好きの間で有名なコレクションだ。

 バナナウォッチは1916年に登場したコレクションだが、今回発売される“Tissot Heritage Porto(ティソ ヘリテージ ポルト)”は、バナナウォッチと同じ時代、1919年に誕生したコレクション“Tissot Porto(ティソ ポルト)”の誕生100年を記念した復刻モデルとなっている。

 アール・デコ全盛の1919年に生み出されたティソ ポルトは、樽形のトノーケースに、当時ティソにのみ供給されていた、幾何学的な曲線を描くアラビア数字インデックスを採用した美しい文字盤が特徴的な名品。
その名は、ヨーロッパ貿易の最大拠点として文化の中心地であったポルトガルの北部に位置し、ポートワインでも有名な港街Porto(ポルト)に由来する。

 オリジナルのディティールを忠実に再現したティソ ヘリテージ ポルトは、メンズモデルながら絶妙なサイズ感のトノーケースと華奢なベルトをもち、繊細なフォルムのラグを採用すること、心地良いフィット感を追求。
 また、コーディネートのアクセントを加えるボーイフレンドサイズの腕時計として、女性も手に取りやすいコレクションになっている。

 ティソ ヘリテージ ポルトは全5種類。
 特に手巻きの3針モデルは、クラシカルで華やかな色香漂うポワール・スチュアート針とアラビアンインデックスのバランスも良く、レイルウェイを配したスモールセコンドが、オリジナル同様のノスタルジックな雰囲気をもたらしている。

 また、発売を記念して2019年12月末までに購入した人を対象に、ケースバック刻印キャンペーンも開催。せっかくなら、この機会に手に入れるのがオススメだ。

 

【TISSOT HEITAGE PORTO 刻印キャンペーン】
2019年12月末までにティソ ヘリテージ ポルトを購入した人に限り、ケースバックに無料の刻印サービスを実施。ヨーロッパで受け継がれるラッキーチャームと好きな文字(10文字以内)が刻印可能だ。詳しくはTISSOTオフィシャルウェブサイト(www.tissotwatches.com)まで。

 

Tissot(ティソ)
ティソ ヘリテージ ポルト

3針モデル

(左)Ref.T128.505.16.012.00。SS。12万6500円。(右)Ref.T128.505.36.012.00。RGPVDコーティングSS。14万3000円。ともに42.4×31.1mmサイズ。3気圧防水。手巻き

 

2針モデル

(左)Ref.T128.509.16.032.00。SS。6万500円。(中)Ref.T128.509.16.052.00。6万500円。(右)Ref.T128.509.36.032.00。RGPVDコーティングSS。6万8200円。すべて42.4×31.1mmサイズ。3気圧防水。クォーツ。

 

文◎松本由紀(編集部)

 

【問い合わせ先】
TISSOT
TEL:03-6254-7361

TISSOT公式サイト
www.tissotwatches.com

関連記事

  1. 悪魔再び! ブローバの伝説的コレクション“デビルダイバー”から新色モデ…

  2. 【2020年新作速報】陸・海・空、三つのフィールドがテーマ。モダンな雰…

  3. アーティアのスケルトンウオッチ最新モデルが発売開始

  4. 日本初上陸、火星と月を文字盤で再現した個性派の腕時計に注目!

  5. 予算3万円以内! 編集部:船平のカジュアル時計レビュー/タイメックスの…

  6. Knot(ノット)から、777年の伝統と技術が詰め込まれた“博多織ベル…

  7. 完売の激レア“モナコ”。TAG HEUER(タグ・ホイヤー)が、誕生5…

  8. パリ発のウオッチブランド、フォブ パリが日本上陸を開始

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計