世界で最も有名? CIA分析官が身に着ける腕時計は、ハミルトンの真っ黒なクロノグラフだった!

 突然だが、“ジャック・ライアン”をご存じだろうか?

 ジャック・ライアンは、軍事スリラー小説の先駆けとなった『レッド・オクトーバーを追え!(1990年)』でも知られるアメリカのベストセラー作家、故トム・クランシーの小説に登場する主人公。彼が主人公の小説や映画は、ジャック・ライアンシリーズと呼ばれている。

 彼を主人公にした映画作品は『パトリオット・ゲーム(92年)』『今そこにある危機(94年)』『トータル・フィアーズ(2002年)』など、実は有名な作品ばかりだ。2018年からは『トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン』というテレビドラマシリーズがAmazon Prime Videoで放映されており、大反響を呼んでいるらしい。

 あえて書くほどのことでもないが、筆者はAmazon Prime Videoの会員だ。この作品をいつでも見ようと思えば見れたのだが、この人気テレビドラマシリーズの主人公がハミルトンの腕時計を身に着けているということを最近知った。

 1932年以来、作品の世界観や登場人物のキャラクターを体現するアイテムとして、ハミルトンではこれまで500本以上ものハリウッド映画に時計を提供。過去には、巨匠スタンリー・キューブリック監督の依頼で映画『2001年宇宙の旅』ために撮影用の特殊モデルを製作したり、近年では映画『インターステラー』のメインキャラクター、マーフが着用した通称“マーフウォッチ”など、魅力的な時計をいくつも生み出してきた。

 そんなハミルトンが『トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン』シリーズで提供したのは、カーキ フィールド オート クロノ。作品のシーズン2で、ジョン・クラシンスキーが演じる主人公のジャック・ライアンがブラックPVD加工を施し、ステルス仕様となったカーキ フィールド オート クロノを身に着けているという。

 

HMILTON(ハミルトン)
カーキ フィールド オートクロノ

『トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン』シリーズで、主人公ジャック・ライアンが身に着ける腕時計として登場するモデル。約60時間のパワーリザーブをもつ自動巻きクロノグラフムーヴメントを搭載。オールブラックのケースにスポーティなブラックのラバーベルトを合わせる。
■Ref.H71626735。SS(ブラックPVD加工、42mm径)。10気圧防水。自動巻き(Cal.H-21)。22万5500円

 

 仕事柄、映画やドラマを見ていても、ついつい腕時計は何を着けているかチェックしてしまう筆者。
 きっとこの人気テレビシリーズを見ても腕時計が気になってドラマに集中できそうにないが、どんなシーンで登場するのか。時計好きとしては、いま非常に気になっている。

 なお、ジャック・ライアンが身に着けているモデルは、ハミルトンの公式ホームページ(http://www.hamiltonwatch.jp)にも掲載されているようなので、気になる方はチェックしてみてはどうだろう。

 

文◎佐藤杏輔(編集部)

オススメ記事

  1. 【実機で本音レビュー】ケースの大きさわずか34mm、70年代テイストの…

  2. フリーダイバーの木下 紗佑里 氏が、世界新記録を樹立

  3. 仏ジャン・ルソーが手がけるG-SHOCK用カスタムベルト

  4. シチズン アテッサAT8040を4万通りにカスタマイズ! FTS(ファ…

  5. 5万円台でコスパ抜群! 1940年代の時計を復刻したロータリーの限定機…

  6. シェルマン×キュリオスキュリオのコラボで登場!特別限定モデル

  7. 【WLN女子部発】くるくる回る花の動きが可愛いGirard-Perre…

  8. テキサス発の腕時計ブランド“JACK MASON”から日本限定モデルが…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計