わずか1万円で部屋の雰囲気が一変!? おしゃれな“ひっかけ時計”、Hang(ハング)が限定20個で先行発売開始

 “ひっかける”をコンセプトに生み出されたユニークでスタイリッシュなクロック“Hang(ハング)”。ひし形のフォルムを採用した最新モデルをクラウドファンディング で先行発売開始!

時計のディスプレイの概念を変える“ひっかける”時計とは?

 時計という言葉を聞いてまっさきに頭に浮かぶのは腕時計かもしれないが、時計には腕時計以外にも置き時計やクロック(壁掛け時計)など様々なジャンルがあり、腕時計と同様にそれぞれ魅力的なプロダクトが生み出されている。
 今回はそんなクロックのなかから、従来の時計のイメージを覆すユニークなコンセプトとデザインを採用した“Hang(ハング)”をクローズアップしてみた。

 “Hang(ハング)”は、レーザーカットで工業製品を製作する鉄工所と、デザイナーのサトウフミシゲがタッグを組んで生み出された愛知県西三河発のブランド“GRAVIRoN(グラビロン)”の代表作。“掛け時計の概念をどこまで崩せるか?”を追求して生み出されたユニークなデザインを採用しており、“ひっかけ時計”という新たなジャンルを提案している。
a07a15a82c6adaa92d8413c3656597eeb1b3808c
 最大の特徴といえるのが、鉄の一枚板を特別な加工をせず、1枚づつレーザーで切り出して製作されているという点だろう。
 時分秒針をセットした中央のダイアル部分から外枠までがすべて一体になったユニークなデザイン(一筆書きのイラストを想像してもらえるとわかりやすい)を採用。繊細でスタイリッシュなフォルムだが、同時に “無垢の鉄”を素材に使うことで、鉄ならではの重量感を楽しめるのが大きな魅力となっている。

 

》“Hang DIAMOND(ハング ダイアモンド)”の特徴
 “Hang(ハング)”は少しの出っ張りさえあればどこでも引っかけることが可能というユニークなデザインクロック。紐を通したり、そのまま突起に引っ掛けることで、どこでもクロックを手軽に設置できる。
c8b19716716cbc3d89b4a148c8e8476e758bd589
 既存のコレクションは円形のデザイン1種類だけであったが、今回新ラインナップとして“ひし形”のデザインを採用。従来よりも一回り大きくなったことで存在感も増しており、リビングやダイニングなど部屋のアクセントに最適なデザインとなっている。
57753ab00c379d58dd57d6849d4ed2d6fe414d6e
 無骨さをコンセプトの一つとしているので、オフィススペースのインテリアはもちろん、工場の時計としてなど、あらゆるところにマッチするのだ。

 

》経年変化を楽しめる“無垢の鉄”を採用
cd31dd3bcee39d872ed3e3ec032ed0a7297bf4d0
 クロックの素材には、“酸洗鉄”と“黒皮鉄”、異なる質感を備えた二つの鉄材を使用。その繊細さと重厚感を兼ね備えた質感に加え、時がたつほどに経年変化していき、世界でひとつだけの質感を愛着を持って楽しむことができる。

【酸洗鉄とは?】
 酸洗処理という表面に付着した酸化物を洗浄・除去する科学洗浄処理を行った無垢の鉄材。メッキ処理などを行う前段階の状態の鉄であるため、一般的には利用される事は少ないが、塗装処理前だからこそ持っている“鈍い重厚感のある光沢”が魅力となっている。

【黒皮鉄とは?】
 表面に黒皮(クロカワ)と呼ばれる黒色の膜を持つ鉄材で、青く光るような黒色と手触りなどの素材感が特徴。黒皮は鉄材が作られる過程で自然に生み出されるため、色の濃淡や色ムラが発生し、同じものは一つとしてないところも無垢の鉄ならではの魅力といえる。

 

》編集部のオススメモデル1
GRAVIRoN(グラビロン)
ハング ダイアモンド 酸洗鉄
 ユーザーからの要望を受けて新たに製作されたひし形フォルムの新作。従来の円形のサイズが直径290mmだったものを、H約420 x W約420mmのサイズアップに成功。酸洗鉄ならではの鈍いシルバーの質感を生かしたソリッドな質感が魅力的だ。
88e8c81eb700ed691015ec03279f23429654ec17
■酸洗鉄(420×420 mm)。クォーツ。限定20本。1万4080円

 

》編集部のオススメモデル2
GRAVIRoN(グラビロン)
ハング ダイアモンド 黒皮鉄
 近年、ビンテージ風・インダストリアル風の家具などの人気と共に多く見かけられるようになった“黒皮鉄”を採用したバージョン。青く光るような黒色と手触りなどの素材感が魅力となっており、黒皮は鉄材が作られる過程で自然に発生するため色の濃淡や自然なムラ感を備えるのも特徴。
4c4858cab00e8baf5d9f2b061e0931b43aa11561
■黒皮鉄(420×420mm)。クォーツ。限定20本。1万4080円

【問い合わせ先】
ウオッチメーカーズ(TEL.03-5562-0841)

》ウオッチメーカーズ公式サイト
https://watchmakers.en-jine.com/projects/graviron

関連記事

  1. ドイツ時計の魅力を再考する<ミューレ グラスヒュッテ>

  2. 実は“宇宙に行った初”であったことも知ってました? セイコーが手がけた…

  3. 新米記者が見つけた! 10万円アンダーのユニーク腕時計第9回「文字盤の…

  4. 【腕時計トラブルQ&A】簡単なセルフケアを実践するだけで時計…

  5. 予算3万円以内! 編集部:船平のカジュアル時計レビュー/ラプスのアート…

  6. 時計マニア垂涎のデザインに注目!リップの伝説的クロノグラフ“ラリー”が…

  7. 予算5万円でコスパ抜群! 70年代テイストの本格レトロダイバーズ/編集…

  8. 時計体験イベント開催

人気の記事

ロレックス

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計