スーツスタイルとも相性良し! 数量限定のTRUME(トゥルーム)スポーティウオッチに注目

 TRUME(トゥルーム)のなかでもフォーマルスタイルにフィットする、落ち着いたモノトーンの配色で人気のC Collection(シー コレクション)。スポーテティなデザインと大人の洗練された雰囲気の両方を備えた、まさに良いところ取りのコレクションだ。

 トゥルームには、ほかにも航空機をモチーフにしたS Collection(エス コレクション)や、雄大な自然にインスピレーションを得たL Collection(エル コレクション)、海をテーマにしたM Collection(エム コレクション)があり、なかでもCコレクションは都市における日常使いに重点をおいたシリーズとなっている。

 そんなCコレクションに、ブラックとホワイトのコンビネーションがかっこいい新型が、50本限定で発売される。

 ベゼルには傷が付きにくいセラミックを採用。高い硬度をもつセラミック素材に、レーザー刻印による高精細な目盛りを刻みむことで、クールでモダンな佇まいを演出している。

 加えて、風防に用いたサファイアガラスに光の反射を99%も抑えるSARコーティング処理を施すなど、視認性を高め、文字盤を美しく保ち続ける工夫が盛り込まれている。

 また、ベルトには、裏革で芯材を包むフランス仕立てが施されたカーフレザーを採用し、なめらかな着け心地を実現。バックルは、プッシュ三つ折れ式で、時計の着け外しがスムーズに行える。

 さらに、レザーベルトだけでなくブレスも付属し、シーンに応じて付け換えができるのもうれしいポイントだ。

 また、これまでも採用されてきたが、機能面で注目すべきなのは、なんといっても文字盤のソーラーパネルで光を受け、駆動エネルギーを発電する独自機能“LIGHT CHARGE(ライトチャージ)”だ。

 室内光の明るさでも十分に充電できるだけでなく、3日以上光が当たらないと針の動きを一時的に⽌めるスリープ機能や、太陽光を捕捉して屋内外どちらの環境にいるかを識別し、屋内ではGPS 電波の受信をストップさせるなどの省電力制御により、定期充電不要で駆動し続けることができる。

 ほかにも国産の準天頂衛星システム「みちびき(初号機)」にも対応した、GPS受信システム“SATELLITE LINK(サテライトリンク)”や、GPS センサー、気圧・⾼度センサーという複数センサーを連携して正確な数値を出す“センサーフュージョン”など、エプソンが誇る最先端技術が搭載されている。

 ビジネスシーンから日常まで幅広く着用できるクールでスポーティなデザインも魅力だが、傷や腐食に強い素材を使用した堅牢性や、ハイテク技術を搭載した利便性の高さもすごい。オンオフ問わずアクティブに活躍する人にぴったりの本モデルは、11月28日(木)、国内50本限定発売。気になる人は買い逃しに注意だ。

Ref.TR-MB5010。SS×CE(45.9mm径)。10気圧防水。クォーツ(ライトチャージ)。国内限定50本。14万3000円

文◎佐波優紀(編集部)

【問い合わせ先】

トゥルーム お客様相談室
TEL:050-3155-8285
トゥルーム公式ホームページ
https://www.epson.jp/products/trume/

オススメ記事

  1. コルムが本領を発揮!? アヴァンギャルドすぎるダマスカスウオッチをリリ…

  2. ビクトリノックスの最上位コレクション、 エアボスに機械式の新モデルが登…

  3. 【10万円台で狙う、“ロングパワリザ”ウオッチ】最大80時間パワーリザ…

  4. I.N.O.X.史上最強のプロダイバーにチタンモデルが追加

  5. 【ケースバックの“だるま”に願掛け!?】カスタマイズウオッチブランドの…

  6. 2020年に欲しいのはセイコー 5スポーツ! だが、買うべきは現行かア…

  7. 【ラドー新作速報】往年の名機“キャプテン クック”に、新素材セラミック…

  8. ケース厚わずか約7mm! ピアジェの“アルティプラノ”から新作のトゥー…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計