DCヒーロー登場!バットマンの限定コラボウオッチがUNDONE(アンダーン)から発売

 二大アメコミ漫画のひとつとして有名な出版社、DCコミックスが手がける“バットマン”は、1939年に登場して以来いまだ絶大な人気を得るスーパーヒーローだ。最近ではバットマンの宿敵である、ジョーカーが主役の映画が日本でも公開され、大ヒットとなっている。

 そんな、日本国内でも人気が高いバットマンの生誕80周年を記念した限定ウオッチが、腕時計カスタマイズブランドのUNDONE(アンダーン)より、2モデル発売されるという。

 ひとつは、高い強度を誇るチタンをケース素材としてブランドで初めて採用した、“ケープドクルセイダー”モデル。クラシカルな形のクッションケースに収められたリューズとプッシャーは軽量かつサビにも強く、マット仕上げが施されたサイド部分がバットモービルの姿を連想させるデザインだ。“80”の数字を黄色にカラーリングすることにより、生誕80周年記念モデルを強調している。サブダイアルには“バットラング”をかたどった特別な形状の針を採用し、蓄光によって盤面のスコープとバットシグナルが暗闇の中で浮かび上がる仕様だ。

 もうひとつは、ケープドクルセイダーモデルと異なり、2011年のコミック“NEW 52”に初登場した、新たなバットシグナルがサブダイアルに施された、“ダークナイト”モデル。マットグレーのクッションケースに昼夜で別の顔を持つ文字盤は、主人公であるブルース・ウェインとバットマンの2面性を表した、こだわりのデザインだ。時計全体がモノクロ映画のようなノワール調の雰囲気でまとめられてたシックなデザインであり、普段使いにオススメできるカッコいいモデルとなっている。

 さらに、両モデルともガラス仕様のケースバックに“バットマン生誕80周年特別記念ロゴ”をプリント。専用のパッケージには、バットマンのエンブレムがデザインされた、スペシャルな仕様だ。この限定モデルは、どの世代のファンにとっても、ともに時を刻む最高のパートナーとなってくれること間違いなしだ。また、アンダーンは、このプロジェクトの売り上げの一部を、病を抱える子どもたちとその家族をサポートするために活動する団体、“Hope for Henry Foundation”への寄付活動も行っている。

 

UNDONE(アンダーン)
ケープドクルセイダー

■TI(40mm径)。5気圧防水。クォーツ。4万3000円

ダークナイト

■TI(40mm径)。5気圧防水。クォーツ。4万3000円

【問い合わせ先】
UNDONE JAPANサポートセンター
support@undone.co.jp

アンダーン 公式サイト
https://undone.co.jp/

オススメ記事

  1. 【ブライトリング新作情報】あの人気デザインが復活! 新クロノマットコレ…

  2. ロシア空軍でも使用していたアビエイターの「MIG-29」本格上陸

  3. “ベル&ロス”の人気モデル、BR 05にクロノグラフウオッチが仲間入り…

  4. 【ファン待望!?】ブローバの人気モデル“デビルダイバー”に、ダウンサイ…

  5. VACHERON CONSTANTIN(ヴァシュロン・コンスタンタン)…

  6. CITIZEN(シチズン)が“Eco-Drive Riiiver(エコ…

  7. 【ペアウオッチにもおすすめ!】文字盤に溝を配した大胆なデザインの、“ヤ…

  8. Honda NSXとコラボした特別なセイコー アストロン

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計