SUBARUのスポーツブランド、STIが“モノづくり”への想いを込めて製作した完全オリジナルウオッチに注目

 自動車メーカー、スバルのモータースポーツ用パーツを企画開発するブランド、“スバルテクニカインターナショナル(STI)”。前回、セイコーの自動巻きを積んだSTIオリジナルウオッチを紹介したが、今回は同ブランドが手掛けたオリジナルデザインの腕時計がクラウドファンディングサイト、Makuakeにてプロジェクトを終了し一般販売を開始するというので注目してみた。

 STIはいままでドライビングシーンでの機能性を追求したデザインの腕時計を時計メーカーとコラボし、10年間にわたり多数製作してきたが、これまで培ってきたノウハウを用いた“完全オリジナルデザイン”の腕時計を新たに誕生させた。

 車のディスクブレーキのローターをモチーフにしたケースに、デザインのアクセントとしてゴールドのリューズガードを採用。針には本数の異なるレーシングストライプを施し、デザイン性も追及。販売されるモデルは全部で3種類。上の写真の“チェリーレッド”のほかに“ブラック”、“ホワイト”の、計3モデルを販売する。ちなみにチェリーレッドは、STIのブランドカラーのためすべてのモデルのベルトにアクセントとして配されている。

 また、ムーヴメントにはスイープ運針のクォーツムーヴメントを採用し、1/1000秒を競うモータースポーツの世界感を表現した。

 ケースサイズは37.5mmと小振り。そのため性別を問わず着用が可能なアイテムなので、シェアウオッチとしてもオススメしたい。

 今回のプロジェクトを皮切りに、STIでは今後も様々なオリジナルウオッチを手掛けていくとのこと。時計好きなら、ぜひ注目しておくべき存在と言えよう。

 

SUBARU TECNICA INTERNATIONAL(スバルテクニカインターナショナル)
オリジナルウオッチ デザイン by STI

チェリーレッド

ブラック

ホワイト

■共通スペック/Ref.D1VH31A。SS(37.5mm径)。3気圧防水。クォーツ(Cal.VH31)。2万9700円

 

【問い合わせ先】
スバルテクニカインターナショナル
TEL.0422‐33‐7848
https://www.sti.jp/

オリジナルウオッチ デザイン by STI 特設サイト
https://www.subaruonline.jp/special/watchd1/

文◎松本由紀(編集部)

オススメ記事

  1. Franck Muller(フランク ミュラー)が日本国内初のオンライ…

  2. 【4月24日先行販売開始】オリスと本格デニムブランド“桃太郎ジーンズ”…

  3. SIHH 2019年 新作時計レポート【vol.06】リシャール・ミル…

  4. 【ヴィンテージテイストがかっこいい】日本限定“タグ・ホイヤー カレラ …

  5. ドイツの時計ブランド“ドゥッファ”からバウハウス100周年記念モデルが…

  6. 【日本製機械式ムーヴメント搭載で2万円台!?】スペックアップで魅力を増…

  7. カール・スッキー&ゾーネが日本への上陸、販売を開始!

  8. 日本市場へ本格導入が決定!フレコンのスマートウオッチ

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計