高級時計の新トレンドとして人気再燃! 高級NATOベルトで楽しむ大人のカジュアルスタイル

 オメガをはじめとしたメジャーブランドでもラインナップが増えており、高級時計のトレンドとして注目を集めているNATOベルト。従来はミリタリーテイストのラフなアイテムというイメージだったが、近年は素材や作りにこだわることで、高級時計とも違和感なく組み合わせることができるハイエンドなNATOベルトが人気を集めているのだ。

細やかな編み込みにより、上質感と耐久性を両立

 今回紹介する“CASSIS(カシス)”は20年以上にわたってベルトの販売を行ってきたシンシアーが手がける腕時計ベルトのセレクトブランド。世界中から品質やデザインに優れたモデルを厳選しつつ、洋服を着替える感覚でベルトを選べるように、多彩な素材、カラーリングのモデルを幅広く展開している。

 なかでも注目したのは、近年、高級機械式時計ブランドでも流行の兆しが見られるNATOベルトのコレクション。強度、柔軟性を兼ね備えたポリアミド素材を採用し、細やかに編み込んだ作りにより、一般的なナイロンベルトとは異なる上質感を実現している。NATOベルトは硬くて着けにくい、という印象をもつ人もいるかと思うが、このベルトはまったくの別物。実際に着けてみれば、その手首にしっくりとなじむフィット感に驚かされるはずだ。


 ポリアミド素材を細かく編み込んだことで、通常のナイロンよりもコシが強く、耐摩耗性と美観に優れたベルトに仕上げている。表面に光沢を備えた独特の質感と、厚さ約2.5mmと程よい厚さを備えた作りにより、通常のNATOベルトにはない上質な雰囲気なのも魅力。柔軟性が高いため、購入直後でも手首にしっくりとなじむ質感を備えている。


ベルトの幅は20mmと22mmの2サイズをラインナップ。バックルも新たにデザインされており、ややボリューム感のあるフォルムが、程よい厚さとサイズ感を備えたポリアミド素材のベルトと相性抜群。デザインバランスの良さはもちろん、柔軟性のあるベルトと大きめのバックルによりしっかりと手首をホールドし、快適な装着感を実現している。

》編集部のおすすめ

タイプナトー エルエックス

細やかに編み込まれたポリアミド素材で、通常のナイロンよりもコシがある質感を実現。耐摩耗性にも優れた高級感のあるNATOタイプのベルトに仕上げられている。

■サイズは20mmmと22mmの2サイズ。無地はネイビー、グリーン、ブラック、グレーの4種。両サイドに差し色を加えたタイプはブルー/グレー、ネイビー/レッド、ブラック/シルバー、ブラック/オレンジの4種。各4400円

 

》Other Variation

ストライプ柄はシルバー/ブラック、ブラック/ホワイト/レッド、ブラック/グレー、ブラック/グリーン/レッド、の4種。全12種類の豊富なバリエーションを揃える。各4400円

【問い合わせ先】

シンシアー(TEL.03-3929-4011)
CASSIS(カシス)公式サイト
https://www.cassis-watch.jp

オススメ記事

  1. ドイツ時計の魅力を再考する<テンプション>

  2. ドイツの腕時計ブランド、ドゥッファが伊勢丹新宿店でフェアを開催中

  3. 全国のブティックにおいて“ティファニー ウォッチ フェア”を開催

  4. 日本未上陸ブランドファイル-02:電撃復活を果たした、IKEPOD(ア…

  5. SIHH 2019年 新作時計レポート【vol.09】H.モーザー

  6. ストーヴァの新作を携えシャウアー氏が来日

  7. 【時計ツウになるほどハマってしまう】堅牢かつ眉目秀麗な“手巻き時計”3…

  8. HENRY LONDON(ヘンリーロンドン)の新作春夏モデルで、この時…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計