限りなく透明に近い時計!? SWATCH(スウォッチ)新作モデルのデザインが大胆だった!

 カジュアルウオッチのトレンドを牽引してきた“SWATCH(スウォッチ)”の新作コレクション、“BIG BOLD(ビッグボールド)”より、透明がテーマの新作モデルが登場した。ビッグボールドは、2019年の夏に登場し、名前の通り、存在感を主張した大きいケースサイズが特徴の最新コレクションだ。

 同コレクションは47mm径のケースがひときわ目立つステートメントピースとして、世界中のトレンドに敏感なユーザーを魅了してきた。その最新モデルである、“BIG BOLD JELLY(ビッグボールド ジェリー)”は意表をついた仕上がりとなった。同モデルは内部のメカニズムがあらわに見えるよう、透明なケースと半透明のベルトを組み合わせており、限りなく透明なデザインを再現している。

 ビッグボールドはこれまでも、文字盤とベルト一面に3Dプリントを施したモデルや、全面カモフラージュ柄のモデルなど、大胆なスタイルを打ち出してきた。だが、ビッグボールド ジェリーの偽りのないシンプルさは、鮮やかなブルー・レッド・イエローの針を合わせることによって完璧へと変容を遂げることとなった。ビッグボールド ジェリーは、ホリデーシーズンが終わり新年を迎えることで“リセット”され、新鮮に自身を始められるようにという思いで制作された。

 

SWATCH(スウォッチ)
ビッグボールド ジェリー

■Ref.SO27E100。プラスチック(47mm径)。3気圧防水。クォーツ。1万3200円

 

【問い合わせ先】
スウォッチ コール
TEL.0570-004-007
http://shop.swatch.com/ja_jp/

オススメ記事

  1. 人気のエントリーモデルにバージョンアップ仕様を投入

  2. 新米記者が見つけた! 10万円アンダーのユニーク腕時計、第3回“ice…

  3. Paul Smith(ポール・スミス)がヴィンテージカーをコンセプトに…

  4. アウトドアにも最適、環境問題を考えた“ジャックメイソン”の新作ソーラー…

  5. アラームウオッチが何と驚きの1億円超え、しかも限定30本という数の多さ…

  6. クロノスイス二つのアニバーサリーを記念した限定フライング・レギュレータ…

  7. 「ゴ・エ・ミヨ 2019」の出版記念受賞式にて編集長で司会の宮川俊二さ…

  8. 高級宝飾店「ヴェンペ」が第2次大戦時に製造していた軍用時計とは?

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計