タートル、サムライ、ツナ缶、モンスター!? セイコー“プロスペックス”の異名持ちモデルが面白い。

 セイコーのスポーツウオッチブランド、プロスペックスには、正式な商品名や品番とは別に、時計好きから独特の “異名”で呼ばれているモデルが存在している。今回は、日本はもちろん、海外の時計好きの間でも人気を博している“異名”を持つモデルを厳選して紹介。

海外の時計好きからも人気が高い“異名持ちの4モデル”を厳選

 日本が世界に誇る時計ブランド、セイコー。現在、セイコーはグローバルブランドとしての展開を強化しているが、その戦略のひとつとして、近年は職人技や先進技術に裏打ちされた“メイド・イン・ジャパン”らしいデザイン的魅力の発信する動きが見られるようになった。
 その象徴とも言えるのが、プロスペックスにラインナップされているヒストリカルコレクションに着想を得つつ、現代的なアレンジを加えたモデルの数々であろう。
 例えば、時計好きから“ファーストダイバー”などと呼ばれ、人気が高い1965年に登場した国産初のダイバーズウオッチ。信頼性、安全性を追求したゆえの機能的なデザインが特徴の名作だが、それがブランドアイデンティティを体現するデザインとして高く評価されており、デザイン、スペックの両面で現代的なアレンジを加えた復刻モデルが実にかっこいい。
 オリジナルのシャープでマットな印象を継承しつつ、ケースのサイドラインに鏡面を入れるなど、随所に現代的なアレンジを加えた仕上がりが実に魅力的。黒文字盤のSBDC051ではケースとマッチするシャープなデザインのスチールブレスを組み合わせ、幅広いシーンに対応可能な汎用性の高いデザインに仕上げられているのだ。

PROSPEX(プロスペックス)
ダイバースキューバ ヒストリカルコレクション
国産ファーストダイバーズ 現代デザイン
■Ref.SBDC051。SS(42.6mm径)。200m防水。自動巻き(Cal.6R15)。11万円

【問い合わせ先】
セイコーウオッチ お客様相談室(TEL.︎ 0120-061-012)
https://www.seikowatches.com/jp-ja/products/prospex/sbdc051

 上の写真は1965年に登場した国産初の150m防水ダイバーズウオッチ。ケースフォルムや文字盤の意匠が“国産ファーストダイバーズ 現代デザイン”に継承されているのがわかる。

 プロスペックスでは、こうしたオリジナルに範を得ながら、現代の技術で魅力的に進化したモデルを多数リリース。そのなかには、独特のデザインから、コレクターや時計好きがユニークな“異名”で呼ぶモデルが登場している。今回は、そんな時計好きから独自の“異名”で呼ばれているモデルを厳選してみた。
 トップに挙がったのは意外にもクセの強いケースフォルムを持つ通称“タートル”。国内の熱烈なファンに加えて、その独創的なフォルムが海外マーケットで特に高い人気を得ているらしい。タートル以外のモデルにも、デザインと機能を両立した魅力的なモデルをセレクトしているので、ぜひチェックしてみて欲しい。

 

》編集部のおすすめモデル-其の1
“タートル”
甲羅のようなケースフォルムが由来の人気モデル


 1970年代に発売された150mダイバーシリーズの3代目モデル“サードダイバー”のデザインを取り入れたダイバーズウオッチ。なお、本モデルは海洋探検家のファビアン・クストー氏をアンバサダーに起用して作られた特別なモデルとなっている。横から見ると、まるで甲羅を背負ったカメのような独特のシルエットを持つことから“タートル”の異名を持つ。カメは海の守り神とされているが、ほかにはない独特のスタイルから、特に海外での人気が高いようだ。

PROSPEX(プロスペックス)
ダイバースキューバ Save the Ocean スペシャルエディション
SBDY031
■ステンレススチールケース&ブレス。ケース径45mm。200m防水。自動巻き(Cal.4R36)。6万8200円

【問い合わせ先】
セイコーウオッチ お客様相談室(TEL.︎ 0120-061-012)
https://www.seikowatches.com/jp-ja/products/prospex/sbdy031

 

》編集部のおすすめモデル-其の2
“サムライ”
日本刀で切り落としたかのような鋭角デザインがポイント

 鋭い刃をイメージさせるインデックスやベゼル横の網目模様が日本刀の柄巻きの菱形のようであるなど、海外ブランドではあまり見られない日本的を彷彿とさせるところがポイント。こちらも特に海外で人気が高いデザインだ。

PROSPEX(プロスペックス)
ダイバースキューバ
Save the Ocean スペシャルエディション
SBDY029

■SS(43.8mm径)。200m防水。自動巻き(Cal.4R35)。6万9300円

【問い合わせ先】
セイコーウオッチ お客様相談室(TEL.︎ 0120-061-012)
https://www.seikowatches.com/jp-ja/products/prospex/sbdy029

 

》編集部のおすすめモデル-其の3
“ツナ缶”
外胴プロテクターが生み出した唯一無二のデザイン

 異名をもつモデルのなかで特に有名なのが“ツナ缶”。特徴的な外胴プロテクターのデザインが円筒をぶつ切りにしたツナ缶のように見えることから呼ばれる。この外胴プロテクターはほかのモデルでも採用されており、セイコーダイバーズを象徴するデザインとして時計好きからも人気が高い。

PROSPEX(プロスペックス)
ダイバースキューバ LOWERCASE プロデュースモデル
STBR025

■SS(硬質コーティング)&プラスチック(42.7mm径)。200m防水。ソーラー(Cal.V147)。4万9500円

【問い合わせ先】
セイコーウオッチ お客様相談室(TEL.︎ 0120-061-012)
https://www.seikowatches.com/jp-ja/products/prospex/stbr025

 

》編集部のおすすめモデル-其の4
“モンスター”
怪物級の存在感を醸すインパクト抜群のダイバーズウオッチ

 もともと海外向けモデルのデザインとして2000年に登場したのがこの“モンスター”。カギ爪のような時針、怪物の歯のような存在感のあるインデックス、そしてギザギザした骨ばったようなダイナミックなベゼルがその名の由来だ。

PROSPEX(プロスペックス)
ダイバースキューバ
SBDY035

■SS(一部硬質コーティング/42.4mm径)。200m防水。自動巻き(Cal.4R36)。5万7200円

【問い合わせ先】
セイコーウオッチ お客様相談室(TEL.︎ 0120-061-012)
https://www.seikowatches.com/jp-ja/products/prospex/sbdy035

オススメ記事

  1. 70年代のダイバーズからインスパイアされたSPINNAKER(スピニカ…

  2. パリのエスプリを効かせたカミーユ・フォルネの新作

  3. “ユリス・ナルダン”の新作はレッドカーボンファイバー製のスケルトンウオ…

  4. 第55回リノ エアレースへのオマージュを込めたオリスの限定コレクション…

  5. 誕生から50周年! ZODIAC(ゾディアック)の名作アストログラフィ…

  6. 英国紳士服ブランド“HACKETT”とスウォッチが初のコラボレーション…

  7. フランスの時計ブランド“リップ”が、50年代のレトロなクロノグラフを復…

  8. ブルーのギョーシェが美しいボヴェの新作コンプリが登場

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計